しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

おじいちゃんおばあちゃん参観日の感想

 9月15日(金)白鳥幼稚園ではおじいちゃん
おばあちゃん参観日を行いました。
敬老の日より一足はやいですが、子ども達が日頃
の元気な様子をみてもらいおじいちゃんおばあち
ゃんに感謝の気持ちを伝えました。
参観日にいらしていただいた感想を一部ご紹介
いたします。

d0091723_10185393.jpg

【年少児祖父母感想①】
本日は楽しませて頂いて大変ありがとうございま
した。日常見せる姿と違い孫の新しい面も見る事
が出来とても嬉しい思いです。幼稚園で沢山頑張
っていた姿、可愛かった~

【年少児祖父母感想②】
孫の授業に出席させていただきありがとうござい
ました。紙芝居の読み聞かせに参加するのはとて
も新鮮で楽しませてもらいました。ホールで歌を
聴かせていただいた時には、歌い方、強弱感が大
きく違うことがわかりました。これからこのよう
なことができるようになるのかと、期待を大きく
して孫の成長を見守りたいと思います。

d0091723_10192170.jpg

【年中児祖父母感想①】
職員の方、先生方、一生懸命の取り組み大変あり
がたく思いました。小学校に入学しても困らない
ように今から勉強している事は本当に心強い事で
す。人の話をよく聞く態度や言葉使い、事の善悪
社会のけじめについて子ども達はよく理解してい
るようです。これはおどろきです。小学3年にな
っている姉も白鳥の卒園生は何でも一生懸命でい
じめなどする子は一人もいないと言っています。
先生方いつ本当にありがとうございます。

【年中児祖父母感想②】
今日の孫の園庭での元気な姿をみてたのもしく思
いました。保育室での活動もとても元気いっぱい
で大きな声でてきぱきと先生の教えに答えている
孫たちをみて感動しました。歌もみんなととても
元気いっぱい良い声ですてきでした。
合奏もすごく素晴らしかった。

d0091723_10194229.jpg

【年長児祖父母感想①】
年少からお世話になって3年間本当に大きく成長
してくれました。この3年間が基礎になってさら
に大きく成長してほしいです。年長さんの演奏
とてもむずかしい曲を上手に演奏してくれました。
とても感動でした。ありがとうございました。

【年長児祖父母感想②】
元気もよく、外での遊び、運動、元気に走り回る、
バック転にはビックリ。毎年成長がみられとって
も感激しています。裸保育、元気が一番!
これからもいろいろ先生方のご指導よろしくお願
いします。発表会も期待しています。
ありがとうございました。


d0091723_10200178.jpg

[PR]
# by keiteki-siratori | 2017-09-20 10:03 | 園行事

9月6日 幼稚園体験

 今日は沢山の子ども達が幼稚園体験に来てくれ
ました。幼稚園で行っている体育ローテーション
や、日課活動を実際にやっていただいたり、幼稚
園の畑でとれたイエローポップで作ったポップコ
ーンの試食、和太鼓の演奏、バスの試乗など実際
の幼稚園生活を感じて頂きました。
参加して頂いた子ども達、お母様方が大変協力的
で立腰や日課等も集中して良くできました。

d0091723_15561452.jpg

d0091723_15562840.jpg
d0091723_15570841.jpg
d0091723_15580179.jpg
d0091723_15582000.jpg
d0091723_15591587.jpg
d0091723_15593066.jpg

[PR]
# by keiteki-siratori | 2017-09-08 15:59 | ナーサリィ・子育て支援 

9月4日 地震訓練

 今日は地震訓練がありました。最近全国各地で
大規模な地震被害が頻発しています。自然災害は
いつ起こるかわからないそして避けることのでき
ない災害です。この地域も例外ではありません。
避けることは出来なくても、被害を最小限に抑え
られるように園でも訓練を定期的に行っています。
備えあれば憂いなし。というようにいつ何時地震
がきても対応できるように準備していきたいと思
います。

【地震訓練 年長の様子】
今日は全日保育開始日で地震訓練がありました。
体育ローテーションが終わり教室に入ってから
すぐ報知器が鳴ったのですが、トイレにいた子
もすばやく机の下にもぐり音が鳴り止むとすぐに
身支度を整える姿があり、自分達で進んで取り組
む姿が見られました。練習だからとお喋りする事
もなく落ち着いて、ルールを守って動く姿があり
年中の頃と比較して、精神面においても成長した
なと嬉しく思いました。

d0091723_16140767.jpg



[PR]
# by keiteki-siratori | 2017-09-08 15:43 | 日課活動

9月1日 始業式

 あっという間に夏休みも終わり、今日から
2学期が始まりました。今年の夏は雨が多く
夏休みという実感がないまま始業式を迎えた
お子さんも多いのではないでしょうか?
2学期は、運動会や遠足など楽しい行事が
盛りだくさんありますし、畑の作物もいっぱ
い収穫できる実りの秋もやってきます。
毎日が楽しみです。

【始業式 年少の様子】

今日からついに2学期が始まりました。
朝、私は桃コースに添乗していましたが、
帰ってくると補助の先生達と一緒に荷物
整理をきちんと行っていてくれていて驚き
ました。新入園児の3名は泣いてくるかと
思いましたが、そんな事なく皆元気一杯で
登園して来ており、今日は在園児の子ども
達も一切泣く事なく来てくれたので、私自
身もすごく嬉しくなりました。月曜日から
楽しみです。

d0091723_15152299.jpg

[PR]
# by keiteki-siratori | 2017-09-08 15:15 | 園行事

9月園長だより

 大津波 のがれし人の 避難所に
     百余の靴が整然と並ぶ

東北の大震災があった直後に、ある新聞に掲載
された短歌です。日本人について、いろいろと
云々されますが、いざとなると、この短歌のよ
うに誰ともなく、いや、ほとんどの人々が整然
として秩序を守りお互いを思いやります。譲り
合います。履物を揃えるという四つの習得目標
で一番具体的事物があるので実行しやすい躾で
す。この心、思いが混乱の不安の環境でも秩序
を保つことに繋がっているのです。履物をそろ
えるという躾はこんな深い意味を持っているの
です。家庭では家庭で、園では園で子どもたち
がしっかり身に着けられるように、してあげな
ければなりません。
これも子ども、保護者、先生が「今も幸せ 未
来も幸せ」を具現化していく一つの事例です。
ところで関東大震災(※)からもうすでに90年
以上が過ぎました。もう何時でもこのクラスの
大地震があっても不思議ではないといわれて何
年もたちます。私たちはどのような事を心がけ
ておかなければならないでしょうか。9月1日は
防災の日です。幼稚園でも後日になりますが地
震訓練を行います。お家でも電気や水・トイレ
が使えなくなった場合を真剣に考えてみて下さ
い。そして、用もなく東京へは行かぬこともた
いせつです。
2学期は四季の変化に富み、一番行事も多く、
子ども達が最も成長する学期です。
本学期もどうぞ宜しくお願い致します。

※関東大震災 1923年9月1日 11時58分頃
神奈川県および東京府(現東京都)を中心に
隣接する近県の内陸と沿岸に及ぶ広い範囲に
甚大な被害をもたらした。
昼前のため台所で火を使っていたこと、木造
住宅だったこと、また日本海側に台風がきて
いた強風により、火災による被害が大きくな
った。死者行方不明者、14万2800人の大災
害であった。


2017年8月9日
中国 四川省で大地震がありました
パンダは何を考えたでしょうか?

d0091723_09421251.jpg

[PR]
# by keiteki-siratori | 2017-09-04 09:38

7月30日 (夏祭り)

今日の夏祭りは雨の日程で行います。

よろしくお願いします。

[PR]
# by keiteki-siratori | 2017-07-30 11:57 | 園行事

7月11日 飯能河原

 連日真夏日の猛暑の中、少しでも涼を
もとめ、飯能河原へ水遊びに行きました。
園での水遊びとは違い、全身で自然を感
じられるいい機会になりました。

【年少の様子】
今日は飯能河原に行ってきました。登園時
からとても期待をもっている様子でした。
向かうバスの車内でもしっかりとお約束を
守り落ち着いて向かうことができました。
河原では水が大丈夫な子どもは積極的に水
に入って行っていました。子ども同士で水
を掛け合う姿もありすぐに慣れている様子
でしたので安心しました。又、いつもの水
遊びでは怖がっていた子どもも今日は少し
づつ自ら入っていき、楽しんでいる姿があ
りました。水の中で虫やおたまじゃくしな
どを探している子が多くどの子も楽しめた
ようでした。帰りのバスでは寝てしまう子
もいたりと全力で遊べたようで良かったで
す。年少児にとって素敵な思い出になりま
した。

d0091723_15163675.jpg

【年中の様子】
今日は飯能河原に行ってきました。日頃の
水遊びから全身で楽しむ姿があったので、
今日も良い1日になればと思い迎えました。
子ども達は河原へ行く支度なども、いつも
以上に素早く済ませ、バスを降りてから歩
いている間も河原で何をして遊ぶかなど、
これからの期待が伝わってきました。浅く
流れのある場から少し深めの流れのゆるい
場所まで遊ぶ範囲があった為、様々なあそ
び方見られました。大きく足踏みをしてみ
たり背泳ぎのように寝てみたり、どんな生
き物がいるか探したり、水をかけあったり
表情が生き生きとしていました。水をかけ
合う以外はやはり園での水遊びでは経験で
きない事なので、自然の中でのびのびと遊
べて良かったなと思います。

d0091723_15171467.jpg

【年長の様子】
今日は飯能河原に行きました。いつもの水
遊びとは違う、流れのある水に子どもたち
は大喜びでした。また、生き物も沢山いて
カエルや小魚、サワガニ、川えびなど子ど
もたちと川ならではの自然に触れることが
できました。やはり、年長にもなりますと
水にも慣れてくるようで潜ったりいろんな
先生をびしょぬれにしたり、流れるままに
けのびしたりと、思いっきり楽しめていた
ようです。サマーコンサートに向けての練
習や和太鼓等のハードスケジュールの中で
したので、子ども達にとって良い息抜きに
なったと思います。

d0091723_15173454.jpg

[PR]
# by keiteki-siratori | 2017-07-14 12:34 | 白鳥農園・園外保育

7月7日 サマーコンサート(感想)

先日のサマーコンサートについて、
保護者の方から数々の感想を頂きました
ので、一部をご紹介いたします。

【年少女児】
年少さんは人数が少ないですが、みんな
大きな声で元気よく歌えていて、一生懸
命に歌っている姿がとても可愛らしかっ
たです。みんなピシっと立っていて毎日
練習を頑張ってきたんだなあと感じまし
た。年中、年長さんの合唱や合奏も揃っ
ているし、強弱をつけたりととても上手
でした。学年が上がるにつれて、レベル
も上がっていて、また来年も子どもの成
長を見るのが楽しみです。

【年少男児】
素敵なサマーコンサートありがとうござ
いました。年少さんは初めて大勢の人を
前に緊張し、驚いた様子が伝わってきま
した。とても可愛らしい歌声に癒されま
した。幼い息子はその場に立っていられ
るか終わるまで心配でしたが、最後の
「ヤー!!」をかっこよく決めてくれて
ホッとしました。先生方のご指導のおか
げです。3・4ヶ月でこの成長、発表会
楽しみにしています。

【年中女児】
今日は子ども達が頑張って合唱や合奏を
している姿を見てとても感動しました。
娘も歌や演奏をよく練習して頑張ってき
たのが伝わってきました。小さい子ども
達がみんなで一生懸命一つ事に取り組ん
でいる姿はやはり感動させられるのだと
つくづく感じました。先生方の園児達を
一つにまとめ、個々の力を発揮させる指
導の大変さも感じさせられました。本日
は素晴らしいサマーコンサートをありが
とうございました。

【年中男児】
今回のサマーコンサートは各学年とても
まとまりがあり今まで見せて頂いたサマ
ーコンサートで一番良かったと思います。
息子も年中になり少しはずかしがりなが
らもしっかり大きな口で、立つ姿勢もち
ゃんと出来ていて成長を感じました。鍵
盤も曲が始まる前に少し間合いがありま
したが、皆がざわつくことも無くしっか
り待てていたこともすごいなと思いまし
た。これも日頃子ども達の指導を笑顔で
楽しく頑張って下さる先生方のおかげで
す。ありがとうございました。

【年長女児】
一番上の学年、年長さんにあがり最後の
サマーコンサート。娘ももちろん私自身
もいつもとは違う気持ちで当日を迎えま
した。感想は素晴らしい!の一言。とっ
ても感動しました!!歌はもちろん、大
きな口を開けて真剣な眼差しで歌う姿を
見てとても逞しくなったなと感じ、合奏
では一番最初の入りで鳥肌が立ち、園生
活を自然と思いだし涙があふれてしまい
ました。子ども達自身、楽しい時もあれ
ばそうでない時もあっただろうと思いま
す。でも、それらを跳ね除けしっかりと
自分自身の成長に結びつけいるんだなと。
本当に白鳥幼稚園を選んで良かったです。
先生方にも感謝です。ありがとうござい
ました。

【年長男児】
子ども達立派でした。
年少さんの頃、みんなど同じように唄え
ず、お喋りが始まったりでヒヤヒヤしな
がら見ていた事を思い出しながら今年は
しっかりと目に焼き付けました。2年後
の息子の姿は堂々としてとても凛々しく
すごくかっこよかった。この成長には驚
きました。正直、今まで不安もありまし
たが本番の息子の目を見て「この子は大
丈夫!!信じて見守ろう」と新たな決意
が生まれました。さすが年長さん!!
親としては息子の成長が嬉しくて仕方が
ありません。「パパとママにカッコイイ
とこ見せようと思って頑張ったんだあー」
と本人も自信がついてきたようです。
最後のサマーコンサートでしたが、最高
の思い出になりました。

[PR]
# by keiteki-siratori | 2017-07-14 12:06

7月7日 サマーコンサート

 今日はサマーコンサートがありました。
日頃、一生懸命練習してきた歌や楽器の
演奏をご家族の方々に見て頂きました。
練習以上の発表ができ、子ども達も達成感
を感じられたのではないかと思います。
暑い中ご足労頂いたご家族の皆様、ありが
とうございました。

【年少の様子】
今日はサマーコンサートがありました。
お部屋で練習をしている時はいつも通りの
表情をしていましたが、いざステージに立
ちますと歯をくいしばったような表情をす
る子、ニコニコ笑顔の子どもと様々で緊張
している様子でした。入場もきちんと足を
上げてうでを振り行進する姿にとても成長
感じました。入園してまだ3ヶ月しか経っ
ていないのに立派に発表をできる子ども達
を見て想像を超える力を持っていると改め
て思いました。礼をすることも出来なかっ
た子どもたちが大きなステージに立って指
揮者を見ることが出来るようになり、沢山
の成長を見ることが出来良かったです。

d0091723_15340087.jpg

【年中の様子】
今日はサマーコンサートがありました。プ
レサマーコンサートでの子どもの姿を見て
いた為、緊張や不安はなく楽しみに今日を
迎えられました。登園してきた子ども達は
日頃との部屋や荷物置きの違いに「いつも
と違う」と感じたのか、子どもの表情も緊
張が見られました。しかし、体育ローテー
ション等を行ううちに、子ども達もひと呼
吸できたようで表情も豊かになってきまし
た。ローテーション後の子どもの姿を見て
退場した後かもめ組で担任を待つ予定を
自分たちではと2組まで戻るよう、急遽
変更しました。本番が始まると入場~退場
迄堂々と発表することが出来ました。礼が
終わり子ども達の前に立つと皆が目を向け
てくれている状態、練習の時よりも強い視
線に歌う前から感動しました。子ども達と
「楽しく歌おう」と本番前や前日にお話し
していましたが、指揮をしている担任自身
が楽しくなるほどでした。いつもは、鍵盤
の始まる前に子ども達の元に行き、持ち方
を直したり、姿勢の確認をするのですが、
今日は今まで見たことのない子どもの力を
感じました。誰もお喋りすることなく、準
備が出来たらやめの姿勢で持ち、又、持ち
方を悩む姿もありましたが、ゆっくりと自
分の中で確認をして持つことが出来ました。
小さなハプニングも臨機応援に対応する子
どもの素晴らしさ、想像以上の発表を見れ
て何度も思いだし、また聴きたいと思いま
した。日頃の子ども達以上の力を見れた、
サマーコンサートになったと思います。

d0091723_15342188.jpg

【年長の様子】
今日はサマーコンサートがありました。
子ども達は年中の頃よりも成長して、格好
良い年長さんらしい姿になった所を見せた
いという気持ちで毎日練習していました。
音楽指導や舞台練習を乗り越え、自信をつ
けていき、本番はもりろん緊張していまし
たが、指揮をビシッと見る目や「やるぞ!」
という気持ちが伝わってきました。歌も皆
で口をあけ、合奏はテンポがなかなか安定
しなかったのですが、本番はばっちりでし
た。子どもの力は本当にすごいなと思った
1日でした。

d0091723_15353692.jpg

[PR]
# by keiteki-siratori | 2017-07-12 14:53 | 園行事

7月6日 七夕燃やし

 七夕の由来は諸説ありますが、古来中国から
伝わった宮中行事の乞巧奠という祭事が民間に
広まり、裁縫や芸事の上達や様々な願い事を
短冊に書いて天の神様にお願いするようになっ
たそうです。白鳥幼稚園でも願い事が煙にのっ
て天の神様に届くよう、七夕燃やしをしました。

【年少の様子】
今日は七夕燃やしに参加しました。子ども達に
は疑問が沢山あったようでした。説明をします
ととても楽しみにしている様子でした。いざ、
七夕燃やしが始まりますと燃える「バチバチ」
という音が怖かったようで、急に表情が曇りは
じめて手で目をかくす子もいました。ですが、
見ていくうちに慣れてきたようで「すごーい!」
「お願い叶うかな」などと声が聞こえてきまし
た。空にあがっていくけむりを見て大興奮でし
た。
d0091723_14042106.jpg
【年中の様子】
今日は七夕燃やしを行いました。七夕製作した
時から「七夕」についてお話をしたり、笹を飾
ってからは「僕のお願いごとはどこ?」「私は
○○になりたいって書いたよ」とお話をしてく
れたり、今日まで七夕について興味を持ってい
ました。短冊に書く字も自分でしっかりと書い
ていたり、お母さんの下書きをなぞったり、保
護者の方も協力してくれ、各々しっかりとした
お願い事を書いてくれていたように感じます。
七夕燃やしが始まると、手を合わせてお願いを
しながらも、目をうすく開けて煙が上がってい
くのを見ていました。終えてからも「織姫と彦
星に届いたかな?」「2人は会えたかな?」と
話していました。

d0091723_14044299.jpg

【年長の様子】
今日は七夕燃やしがありました。短冊には子ど
もたち1人1人がお家でお願い事を考えている
のですが、年長児はお家の方と一緒に考え、自
分の字で書いてくる子がほとんどでした。また
お友達の短冊にも興味を持ち「○○ちゃんって
○○になりたいの?」とお友達同士で話し合う
姿もありました。願い事の思い入れも強かった
ようで、七夕燃やしの際には一生懸命お願いし
ていました。「曇り空だと天の川見えないから
お願い事が届かなくなっちゃう!!」と可愛ら
しいことを言う子もいました。

d0091723_14050001.jpg

[PR]
# by keiteki-siratori | 2017-07-12 13:50 | 園行事
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30