しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2月27日(年長 体育ローテーション大会)

 d0091723_22202480.jpg
 今日は体育ローテーション大会を行いました。最後のローテーション大会ということでみんなのやる気もたくさん見えました。今日は風が強く、寒くて力が入らない子なども気合い、気持ちで登り棒の頂上まで登ることができました。また、子ども達の応援にも力が入っていて、いつも以上にすごかったように感じます。「○○ちゃんがんばれー」の大合唱の中一人の子ができると、「○○ちゃんができたのなら、ぼくも(わたしも)きっとできるぞ!!」という気持ちの連鎖反応を起こして、次の子、次の子と連続して今までできなかったことができていきます。見ていた先生方や広報の役員さんも驚きの連続でした。最後一番盛り上がる跳び箱では10段に挑戦する子が4人もいて驚きました。本当に最後の最後まで力を抜くことなく、良く頑張ってくれたと思います。
d0091723_22205118.jpg(写真は跳び箱を跳べて思わず先生とハイタッチの女の子、自分の背より高い9段を跳べて祝福される男の子です)
また、発表会の感想をたくさんお寄せいただきありがとうございます。先生方も大喜びで読ませて頂いています。また、これを励みに頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
[PR]
by keiteki-siratori | 2008-02-27 22:23 | 体育ローテーション

2月26日(年中 じゃがいも植え)


d0091723_2275510.jpg 今日は幼稚園全学年でじゃがいも植えでした。年中さんは発表会の日には何人か体調を崩していたので、今週はお休みが増えるかなと心配していましたが、思ったよりも子ども達は元気に登園してくれました。お家でたくさんほめられたのか、発表会を終え、自信をつけたような、また一回り大きくなったようにも感じられました。
久しぶりの畑の活動にみな大喜びで、かもめ組はメイクイーンを植えましたが、形が男爵などより長細いなど気づくこともたくさんありました。「じゃがいもからじゃがいもができる」という単純ながら言われてみるとちょっと不思議なことにも驚いているようでした。(写真は植え終わって「おいしいじゃがいもができますように」とお祈りしているところです)
[PR]
by keiteki-siratori | 2008-02-27 22:12 | 白鳥農園・園外保育

2月23日(発表会)

 d0091723_194339.jpg
 今日は生活発表会でした。先日のリハーサルは大変スムーズでしたが、この日になって急に体調を崩す子ども達が何人か出て、歌・合奏の際にはステージ上で少し混乱する場面もありましたが、担任の先生やサポートしていただいている先生方が機転を利かせていただき、大きな混乱にならずにすみました。子ども達もそのことに影響されずに立派な発表ができたと思います。生活発表会とはふだんの生活の集大成ですが、こんな場面にもふだんの生活が出てくるのだなと思いました。
 オペレッタ・お遊戯・和太鼓もそれぞれ素晴らしいものでした。おもしろいのは自分の配役や割り当てられた太鼓だけでなく、自分以外の他の子ども達の踊りやリズムも覚えてしまう子がとても多いことです。舞台袖で控えて待っている子ども達が舞台上で踊っている子ども達の踊りや振りを楽しそうに取り組んでいるのです。全部覚えてしまう記憶力もすごいですが、こうしたことをとおして何か大事なものが子ども達の中で育っているのだと思います。
子ども達の頑張りに拍手喝采をいただいたお世話になった保護者の皆さん、裏方を含めた先生方や父母会、後援会の皆さん、大変ありがとうございました。(写真は和太鼓・園歌のフィナーレ「ヤーッ」が決まったところです)
[PR]
by keiteki-siratori | 2008-02-25 19:09 | 園行事

2月21日(発表会リハーサル)

 d0091723_21441241.jpg
 今日は発表会のリハーサルでした。本番と同じ飯能市民会館に移動して行いました。
幼稚園のホールと市民会館の大ホールはステージの大きさも倍以上違い、オペレッタ等の場所移動も苦労するかと思いましたが、とまどう場面もさほど無く、本番さながらのかわいい衣装を着て、体を大きく使い踊れていたようです。歌、合奏は客席で聞いているとよく聞こえるのですが、幼稚園のホールと違い、ステージ上では自分や周りの友だちの出している音が拡散、吸収されてしまい聞こえづらいので打楽器・シンセ・鍵盤ハーモニカの息が合わず合奏がバラバラになってしまうなど毎年苦労しますが、今年は非常にスムーズで、合奏練習も1回のみで満足できる学年もあるほどでした。特に年長の「春の声」は三拍子のリズムがしっかり感じ取れ、今までで一番良いできになりました。スケジュールも予定よりかなり早く終了。子ども達は長い時間よく集中して頑張ってくれました。
1年間の園生活の集大成となる発表会ですが、今年も感動に包まれる素晴らしいものになりそうです。(写真は年中さんのオペレッタの様子です)
[PR]
by keiteki-siratori | 2008-02-21 21:46 | 園行事

2月13日(ナーサリィ体験)

 今日は体験入室の最終日でした。ホットケーキを作るということもあり、参加人数6組と多かったです。
主活動のホットケーキ作りでは、体験の方は親子一緒に楽しんでくれていました。途中で飽きてしまう子もでなかったので、安心しました。
在室の子ども達は、ホットケーキ作りは2度目でしたが、前日から楽しみにしていて、やけどなどの怪我もなく、楽しく活動ができました。
[PR]
by keiteki-siratori | 2008-02-13 21:58 | ナーサリィ・子育て支援 

2月8日(年中 年長練習見学)

 今日はホールで年長さんの合奏練習を少しだけ見学させていただきました。とても良い姿勢でフラフラする子もなく、皆で気持ちを一つにあわせている感じが良く伝わってきました。年中の子ども達も見ている間ふざけることなく真剣に見つめている様子で、とても良い見本を見せていただく事ができました。部屋に戻り感想を聞くと、「姿勢が良かった」「フラフラしてなかった」「鍵盤さんが息をいっぱい吸ってた」とたくさんの感想が出て、今後の練習で気付ける点をたくさん見つけることができたと思います。
[PR]
by keiteki-siratori | 2008-02-08 22:33

2月4日(年少 雪遊び、豆まき)

 
d0091723_1639599.jpg
今日は雪が降ったので、朝から雪遊びでした。手が冷たいということの前に、嬉しさが多かったようで、雪だるまを作ったり、雪合戦をして、夢中で遊んでいました。砂場にあるバケツを持ってきて、雪集めをしている子もいて、とても楽しそうでした。豆まきは自分の中の追い出したい鬼を決めて行いました。「泣き虫鬼」「おこりんぼ鬼」「わがまま鬼」など、いろんな鬼を追い出していました。
[PR]
by keiteki-siratori | 2008-02-04 21:54 | 園行事
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31