しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

3月19日(修了式)

 今日は修了式でした。修了式では皆勤・精勤賞や体育ローテーション三冠王の表彰があり、どの子も良い返事をして壇上に上がることができました。壇上に上がったときにはかなり緊張していた様子でしたが、賞状や賞品をもらえて、とても嬉しそうでした。
今回のクラスごとの出席率の1位は年長うぐいす組(見事100%)でしたが、年長さんは昨日卒業したので受け取れないはずです。ところが、実際には私服姿の年長さんがニコニコしながら賞状を受け取りに行きました。壇上で賞状を渡していた目の見えない園長先生は一瞬「あれっ??」と思ったようです。預かり保育、キッズクラブで参加していた10名ほどの私服を着た年長さんがいたため、受け取れないはずの賞状をいないはずの人が受け取るという珍事が起きたのです。
今年度は全197日の保育日数のうち、計32回の園全体で全員出席をするというすごい出席率を誇る年となりました。子ども達が元気で、幼稚園が大好きな証だと思います。来年度も今年度同様に喜んで子ども達が園に来られるように頑張っていきたいです。(写真は私服姿で賞状を受け取る年長さん。事情が飲み込めて、園長先生も思わず拍手。いないはずの年長さんがたくさん写っているのがうかがえます)d0091723_12142786.jpg
[PR]
by keiteki-siratori | 2008-03-20 12:02

3月18日(卒業式)


d0091723_17412466.jpg 今日は第28回の卒業式でした。第一部の年長さんの「雨にも負けず」の暗唱、合奏・歌はこれまでの園生活の集大成となるような素晴らしいものでした。第二部の修了証書授与のときには、証書の受け方、礼の仕方など、一人一人がきちんとでき、待っている間もおしゃべりをすることもなく、良い姿勢を保って座っていられる姿が印象的でした。皆勤賞、精勤賞が今年はとても多く、式典も例年に比べ長くなりましたが、在園児も含めて、立派な態度で参加できていました。第二部には「卒業写真」の合唱もありましたが、歌の途中で入った卒園児のメッセージが素晴らしく、思わず涙が出るほど感動しました。
卒業していく子ども達がこれからもまっすぐ素直な心を持ったまま成長していって欲しいと思います。さまざまな面でご協力いただいた保護者の皆様の感謝いたします。
(写真は「ありがとう・さようなら」を全員で歌っているところです。)
[PR]
by keiteki-siratori | 2008-03-19 17:41 | 園行事

3月12日  年長ドッチボール大会

 今日は年長さん最後の体育指導でドッチボール大会がありました。誰がジャンプボールをする、誰が外野に行くなどチームの中で話し合いやジャンケンをして、自分たちで役割を決め、ルールを守って参加できていたように思えます。かなりや組、うぐいす組、それぞれ2チームずつ計4チームに分かれましたが、誰かにボールが当たるたびに、試合に出ていない子ども達も大歓声を送っていました。チーム一丸となって対戦チームに勝ったときには、みんなで跳び上がって喜び、負けたときにはがっくりとして悔しがる、悔しがる子を誰かが慰める、勝ったチームと負けたチームがお互いに頑張りをたたえあって握手をするといった気持ちも良く育っていて、見ている側も心を動かされる場面がたくさんありました。最後には体操の先生から全員に「人間ロケット」のプレゼントがあり、大喜びの一日となりました。(写真は勝って跳び上がって喜ぶ子ども達と負けて悔しがる子ども達。何だか甲子園の一場面を見ているようでした)d0091723_22133162.jpg
[PR]
by keiteki-siratori | 2008-03-12 22:15 | 園行事

3月7日(お別れ会)

 今日はお別れ会がありました。年少、年中の歌、合奏のプレゼントでは、年長さんは舞台の前のベンチの来賓席に座って一緒に口ずさんだり、リズムに合わせて体を揺らしながら聞いている子がいて、歌を聴いてもこんなに楽しそうにできる子ども達は、本当に歌が好きで、良い心が育っているなと感じました。また、年長さんの歌、合奏はまた一段と素晴らしく、思わず涙がこぼれてしまい、一人ひとりの子ども達を眺めては涙が止まりませんでした。
歌っている年長さん、その澄んだ歌声や歌、合奏をしている姿を見ている年中、年少の子ども達にも涙があふれている子どももいて、その姿に指揮、伴奏をしている年長の先生、他学年、事務室の先生方や広報の役員さんで来ていたお母さん方、たまたま来園されていた日本JCの方々も目頭が熱くなって、つい涙がこぼれてしまうという何ともいえない感動的な場面となりました。
式が終わり、年中さん、年少さん手作りのペンダント、王冠のプレゼントを年長さんがもらうと、もらった年長さん、あげた年少さん、年中さん、みんな嬉しそうで、ニコニコの笑顔を見せてくれました。年長さんはお昼は特別に保育園からスペシャルメニューが出ました。大好評だったようで、いい思い出がまた一つ増えたようです。(写真は門出式、年長さんがプレゼントの冠、ペンダントをして、年少、年中さんの作ったアーチをくぐっているところです)
d0091723_21188.jpg
[PR]
by keiteki-siratori | 2008-03-08 21:09 | 園行事

2月29日、3月1日(年長一泊保育)

 2日間、年長さんはお泊まり保育でした。良い天気に恵まれ、元気に桜山展望台へ行ってくることができました。幼稚園から歩いていったので、かなりの距離がありましたが、頂上に着いてからも元気いっぱいに遊んでいました。カレー作りはとても楽しみにしていたようで、「みんなで作ったカレーはおいしいね」と、とてもうれしそうにしていて、あっという間に完食してしまいました。夜もなく子、体調を崩す子もなく、ぐっすり眠れて朝はすっきりとした顔で起きてきました。本当に楽しく、最後に心に残る思い出ができたようです。(写真は桜山展望台でのお弁当の場面です)
d0091723_190090.jpg
[PR]
by keiteki-siratori | 2008-03-02 19:01
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31