しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

じゃが芋の種芋植え  ~来年が楽しみだ!~

今日はじゃが芋の種芋植えにいきました。d0091723_17394049.jpg

年少
『今日は、じゃが芋の種芋植えをしに畑まで行ってきました。
 昨日子ども達に話した所
 「じゃが芋は種からできるの?」
 「どこに植えるの?」
 と、とても興味津々でとても楽しみにしていたようです。
 畑に着き、坂間先生の話をしっかりと聞き、植え方を理解し、1人1人一生懸命取り組んでいました。
 土を沢山かぶせる事がとても面白かったようで、優しく丁寧に行っていました。
 植え終わった後は、目を閉じ手を合わせて
 「早く大きくなりますように・・・・」
 と、思いを込めてお願いしてきました。じゃが芋ができる過程を知りとても良い経験ができました。』


年中
『今日は天気が良くなかったですが、じゃが芋の種植えが出来よかったと思います。
 畑では、色んなことが説明できなかったので帰ってきてから話しました。
 子ども達もなんで白い粉がついているのか不思議だったようですが、話すと納得していました。
 じゃが芋が出来ていく過程も話すと、そこ(種)から100個出来たらすごいね。楽しみだな~と、
 じゃが芋を食べられる日をとても楽しみにしているようでした。』


年長
『今日はじゃが芋植えに行ってきました。
 じゃが芋の種芋について子ども達に質問をすると、さすがに2回目、3回目ということもあって
 「じゃが芋を半分に切ったやつで切れ目に白い粉をつけるんでしょ!」
 と、ほとんどの子が自身満々に答えてくれました。
 種芋を植えて土をかぶせたのですが、バスの先生方が一生懸命たがやして準備して下さったおかげで、以前の畑より土が粘土のように固くなくてやりやすい印象を受けました。
 「大きいじゃが芋になりますように・・」
 と、お願いもしてきました。
 7月の集いの日に全員が揃ってじゃが芋堀りが出来るのが今から楽しみです。』
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-02-26 17:55 | 白鳥農園・園外保育

2月25日(年長 体育ローテーション大会)

 今日は雨がパラパラと降っていたので、ホールでなわとびと跳び箱のローテーション大会を行いました。

なわとびは3学期取り組む機会が多かったこともあってか、前跳び後ろ跳び共にとても良く跳べるようになりました。前跳びは全員、後ろ跳びはあと3人と、2学期よりもぐんと伸びました。

跳び箱は寒くて出すことが少なかったので、心配していましたが、7.8.9段にチャレンジできる子も多く驚きました。開園以来初の10段に跳べた子(跳んだ子の背よりも高いくらいの高さ)も一人いました。

実際に跳べた段数にかかわらず、決してあきらめることなく、跳び箱に向かっている子ども達の姿が印象的でした。自分で決めた目標に向かって挑戦し続ける姿は心に響くものがありました。
周りで応援してくれる子にとっても、高い跳び箱は新鮮で「自分も跳んでみたいな」という意欲につながるところもあったのではないかと思います。
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-02-25 21:00 | 体育ローテーション

2月21日(生活発表会)

 d0091723_12441274.jpg
 今日は幼稚園・保育園全体で生活発表会でした。
今年は初めて飯能市民会館小ホールを利用しての発表会となりました。

リハーサルの時は、幼稚園のホールのように自分や周りの子ども達の歌声や楽器のがホールの空間に吸い込まれてしまい、少し不安な様子を見せる学年もありましたが、今日の本番では年少さんの第一声から元気一杯の声がホールに響き渡って、今までの大ホールとの迫力の違いに聴衆の保護者の皆さんも驚かれていたようでした。
 
年中・年長と学年が上がるにつれて、歌声や楽器の奏でる音色が素晴らしい調和を見せて、子ども達が集団となって一つになったときに、すごい力を発揮してくれることを私達に伝えてくれたように思います。
とくに年長さんの「アムール川の波」は担任の指揮の先生を中心に子ども達が完全に一つになって、聴衆の皆さんに大きな感動をもたらせてくれました。

 うってかわってその後のお遊戯・オペレッタでは子ども達はお母様方の協力を得て作ったかわいらしい衣装を身に付けて、ニコニコの笑顔で楽しそうに取り組んでいるのが印象的でした。

聴衆となって大きな拍手を送って子ども達を支えていただいた保護者の皆さん、先生方や裏方となって見えない大きな支えになって頂いた父母会・後援会や職員の皆さん、ありがとうございました。
(写真はフィナーレ園歌の最後のところ。「ヤー」のかけ声と共に幕がおり、エンディングを迎えました)
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-02-22 12:45 | 園行事

練習頑張るぞ!  ~幕間の発表練習~

d0091723_185416.jpg
今日は年長さんの先生の日誌を紹介します。

『今日は文章朝礼で幕間の発表をさせていただきました。

日記を読むのが自信がないようで、まだつっかえてしまったりというのが目立ちました。

もう少し読む練習をして、はっきりと大きな声で発表できるようにしていきたいと思います。

はじめの言葉や、おわりの言葉では、立っているとき指先がモジモジとズボンを触っていたり、

礼をしながら歩きだしてしまったりする事が目立ちました。

子ども達がかなり緊張しているのが伝わってなかなか指先まで気が回らない気持ちも分かるので、

何度も繰り返し、当たり前にできるようにしてあげたいと思いました。』
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-02-16 18:06

福富先生音楽指導  

今日は福富先生の音楽指導がありました。そこで先生方の日誌を紹介します。

年長組

『今日は福富先生の音楽指導がありました。

歌や合奏はとても良い態度で指導を受けることができました。

シンセの音も見ていただいて、またアムール河のほうも雰囲気が変わってきました。

子ども達も曲の流れを理解してきて、メリハリもついてきたように思います。

和太鼓では創作太鼓のほうがなかなか揃わずにとても心配だったのですが、

締太鼓の音をよく聞くこと、自分の音ではなく、周りの音をよく聞くことだけで、

今日の40分の練習時間だけでもだいぶ良くなりました。

太鼓を叩かずに締太鼓に合わせたり、聞ける環境を作ってあげることもとても大切だと感じました。』
d0091723_17352048.jpg


年中組

『今日は福富先生の音楽指導がありました。

歌・合奏ともに良い緊張感を持って良い態度で指導を受けることができました。

3週間前に聞いて頂いた時よりも良くなったと言われ、嬉しく思い、安心しました。

まだ少し課題はありますが、その部分だけを強調しすぎず、発表会に向けて、

よりよくなるよう取り組んでいきたいと思います。

合奏ではシンセの音色を少し変えて頂き、雰囲気が変わりました。

見直す所も明確になったので、あせらず、発表会まで仕上げていきたいと思います。』


どの学年もとても良い指導が受けられたようです。発表会まであと1週間

子ども達と頑張っていきたいと思います。
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-02-13 17:36 | 日課活動

少し休憩  ~年中お散歩へ~

今日は年中さんが散歩にいきました。年中の先生の日誌でどのような感じだったのか見てみましょう!

『今日は気分転換に散歩に行ってきました。外はとても寒かったので畑まで行って麦ふみをして帰ってきました。d0091723_1703755.jpg

畑までの道のりはもう覚えてしまったようで、あっというまに着きました。

今日の散歩では、T君が一緒にいきました。(T君は足を骨折してしまい、まだ少し歩ける程度にしか治っていません)

麦ふみでは、一人出遅れましたが、周りの待っているみんなが

「T君がんばれ!!」

と、応援してくれ、良い雰囲気の中で麦ふみができました。

外遊びでも少し足のほうも回復してきていて、しっぽとりなどもしていました。

その際に周りの子が、しっぽを取りやすいようにしたり、走るのを遅くしてあげたりと、

優しい気持ちが沢山見え嬉しく思いました。』

との事です。友情って素晴らしい!!

最近は発表会の練習に集中して取り組んでいるので、このようにたまには息抜きをして気分転換するのもいいものです。

練習は大変ですが、子ども達は伸びたい伸びたいという意欲を持っていますので、そんな気持ちを大切に受け留めながら一緒に頑張ってまいります。
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-02-09 17:17 | 白鳥農園・園外保育

豆まき ~鬼はそと~福はうち~

今日は幼稚園で豆まきがありました。そこで、年少さんの先生の日誌を紹介したいと思います。

『今日は豆まきがありました。節分のは前からしていたので、子ども達は鬼が来るのを怖がりながらも、

「やっつけてやる」と強気な発言をしていました。内心は怖がっている子が多く、

節分の話をするたびに子ども達はし~んとしていて私が部屋から出るだけでも、

「大丈夫?鬼来るよ?」

心配そうに言っていました。

鬼が登場した時は、子ども達は叫びまわっていましたが、大きな声で

「鬼は外~福は内~」

と、言いながら豆をぶつけていました。怖がりながも楽しく行えたようでよかったです。

子ども達に「どんな鬼をやっつけたい?」と聞くと、

「泣き虫鬼、怒りんぼう鬼、わがまま鬼」

と、一人一人自分の中にいる鬼を決めて、やっつけようとしていて面白く思いました。』

年少ではだいぶ怖がってくれましたが、

年長では部屋に入った瞬間、

「○○先生だ~」

と、バレバレでした。しかし、分かっていても怖いようで必死に逃げて

「鬼は外~福は内~」

と元気に豆をまいていました。おうちでも豆まきできるといいですね♪
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-02-03 18:01 | 園行事

音楽朝礼 ~言葉がけの大切さ~

今日は音楽朝礼がありました。

年長さんの先生日誌を紹介します。

『今日は音楽朝礼に参加しました。

土曜日に西川口幼稚園(総幼研の仲間の園です)へ研修へ行かせて頂きとてもいい言葉がけをしている先生がいたので、

私も今日は、良い言葉がけを心掛けてみました。

「大空賛歌」はまだ自信がなく歌詞がいまいち覚えきれていない状態だったのですが、

「今日はみんなに聞いてもらえて嬉しいね」

と、前向きに子ども達ががんばろうと思えるような言葉がけをしました。

すると、とてもいい雰囲気で部屋を出ることができました。

やはり、自信が無いようでしたが、戻って来た時には

「頑張ったよ!」

という子ども達の笑顔も見ることができ、言葉1つの持つ力を今日改めて感じました。』
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-02-02 17:25 | 園行事
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31