しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

5月29日(年中 あじさい製作他)

今日は製作であじさいを作りました。

子ども達はあじさいのお花を知っている子もいれば、知らない子もいたので、絵本に載っていたのを見せてから行いました。

だいぶ指先も器用になってきて折り方の説明もしっかりと見て聞いて取り組めていました。
すぐ理解できる子や1回近くで折り方の説明をしないと分からない子もいて、製作でも結構時間に差が出てしまいました。しかし一人一人が違って面白い作品ができて、皆とても満足そうな顔をしていました。

今日は跳び箱の手をつく場所の布がだいぶ傷んだのでバスの先生2人に張り替えていただきました。前回張り替えたのは5年ほど前だと思います。

幼稚園の子ども達はまだ体重も軽く、それほど簡単に痛むものとは思えませんが、ほとんど毎日のように体育ローテーションで使っているのでこんな風になるのでしょう。

この傷んだ布を見ていると、子ども達の積み重ねた頑張りの証のように思えます。また新しく布を張り替えた跳び箱がたくさんの子ども達の頑張りを受け止めていくことになるのでしょう。

d0091723_2041047.jpgまだ全ての跳び箱の補修が済んだわけではありませんが、父親参観日ぐらいまでには全て張り替えた状態になると思います。

(写真は傷んだ跳び箱の布です。手をつくあたりがガムテープで補修してあるのはご愛嬌です。反対側もささくれ立っているのがおわかりでしょうか)
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-05-29 20:41 | 体育ローテーション

5月28日(年少)

今日は雨で室内ローテーションをしました。今まで2回室内ローテーションを行ってきましたが、以前は走らなかったり、体操では立ちすくしている子がいました。

しかし今日は今までとは変わり、よく体を動かしていました。子どもは初めて行うことはすぐに行動に移せない子もいるのだと知りました。いつもやっていなくても、よく見ている分すぐに周りの子と同じようにできていました。

日課では「はい」の返事が短くできるようになってきました。

指先・腕にも注意して真っ直ぐきれいにできるよう声掛けをすると、すぐに何人もの子がきれいに挙げられていました。継続してできるように日々気をつけていきたいです。

今日から下駄箱にカラーテープを貼り、靴を置くところを明確にしました。
すると、1回声を掛けただけで今まで乱れていた子もきれいに置けていました。

子どもに分かりやすく工夫をすることも大切なのだと学びました。
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-05-28 21:28 | 体育ローテーション

5月18日(春の遠足)

d0091723_2041396.jpg
今日は幼稚園で親子遠足でした。東松山にある子ども自然動物公園に行きました。

行きのバスの中では、なぞなぞや自己紹介をお互いにしながら、和気あいあいと過ごすことができました。

昨年はひどく寒く「春の遠足」という雰囲気ではありませんでしたが、今年は天候に恵まれ、少し汗ばむぐらいの陽気でした。

乳搾りなど動物たちとの触れ合いのコーナーも多く、動物の温もりや独特の感触を楽しむことができたのではないでしょうか。

先生方はじゃぶじゃぶ池のほとりで待機していましたが、天気も良かったため「水の魅力」に惹かれる子が多く、無心になって、じゃぶじゃぶと水と触れあっている子ども達を眺めていました。

大きなケガもなく無事に帰ってこられて良かったです。
(写真は集合写真撮影の様子。とても爽やかな一日でした)
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-05-18 20:04 | 園行事

5月15日(年長 プレゼント作り 内科検診)

今日はお父さんへのプレゼント作りをしました。

「お父さんはいつも何を頑張ってるの?」と聞くと「お仕事!」と答えが返ってきました。夜も遅いときがあるよなどいろんな答えが返ってきました。

手紙には「お仕事おつかれさま」や「遊んでくれてありがとう」など素敵な言葉がたくさん書いてありました。

好きな絵も描いていいよ。と伝えるとお父さんと一緒に遊んでいるところや、お父さんが大好きなビールを描いていました。とても素敵なプレゼントになりました。

昨日に引き続き今日は内科検診がありました。

お医者さんを目の前に「お願いします」と言うべきところを緊張してか全然違うことを話してしまう子や、きちんと並んでいるにもかかわらず、「いったい何が行われているんだろう?」と順番待ちの子ども達がお医者さんの方をのぞき込んでいたり、いろんな面白いことがありました。

検診後のお医者さんの話では「前に比べるとずいぶんアトピーが減りましたね」というお言葉。

「どうしてでしょうか?」と尋ねると、しばし考えて、「うーん。裸・裸足がいいんじゃないのかな」と嬉しいことをおしゃっていました。
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-05-15 19:24 | 園行事

5月13日(年中 歯科検診)

d0091723_22331568.jpg今日は幼稚園・保育園で歯科検診がありました。

子ども達は朝から「歯ブラシしてきた」言い、きれいな歯を見せてくれました。

歯科検診を受ける前には、しっかりと「お願いします」と言えたり、終わった後には「ありがとうございました」と言えて、とても良かったと思います。
また、待っているときも静かに待てていて、さすが年中さんだと感じました。

その後、畑へイエローポップの苗を植えに行きました。1人1本苗を持つと、とても嬉しそうにしていました。

植えるときにもしっかりと話を聞き、上手に植えられました。ときどき水をあげたりして成長を見守っていきたいと思います。(写真はイエローポップの苗を植えているところ。秋には収穫し、ポップコーンにして頂きます)
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-05-14 22:37 | 園行事

5月8日(年中 室内ローテーション)

今日は雨が降っていましたので、室内での活動でした。

初めての室内ローテーションでは思い切り走れなくて力が有り余っているようでしたが、ピアノの音に合わせて楽しく体を動かせていました。

途中から雨も止み、お日様も出てきたので、全員で外でしっぽ取りをしました。やはり外で思い切り体を動かしている時の子どもの表情は生き生きしていて良いなと感じます。
また、久しぶりに汗もかき、気持ちよさそうでした。

その後の日課もとても大きく良い声が出ていて嬉しく思いました。
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-05-08 18:15 | 体育ローテーション

5月1日(年少)

5月に入り、子ども達は幼稚園の流れを把握してきて、だいぶ落ちついて過ごせるようになってきました。

「次は○○だよね?」と次の活動を予測して行動できる子も増えてきて、とても嬉しく思います。

体育ローテーションでは、流れを覚えて動けるようになりましたが、順番を抜かしたり、種目の間を歩いて移動する姿も見られます。約束を守って取り組めるよう始める前に声掛けをしてから行いたいと思います。

日課では姿勢が崩れる子がいますが、立腰の後、目を開けると子ども達のまん丸の目がこちらを向いています。

“相手の目を見て話を聞く”ということができるようになってきました。とても大事なことだと思いますので、しっかりとできるように心がけていきたいです。
[PR]
by keiteki-siratori | 2009-05-01 21:47 | 立腰
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31