しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

3月18日(卒業式)

d0091723_18115530.jpg今日は幼稚園で第30回の卒業式が行われました。

今年の年長さんは、入園したころから姿勢が良かったのですが、式典に参加する態度が大変立派でした。また、証書の授与等で名前が呼ばれたときの歯切れの良い返事・挙げた手のピッと伸びた指先など、見ていてとても気持ちよかったです。

生活発表会でも素晴らしい演奏をした合奏も一段と磨きがかかって最後を飾るのにふさわしい演奏ができました。

歌では毎年歌う曲に加えて「ありがとう こころをこめて」を歌いました。

まだ生まれてきて6年間、小さな命が多くの人の支えがあって、これまで生きてくることができ事を感謝し、別れを告げるという内容の歌詞ですが、子ども達の澄み切った歌声と深い意味の歌詞の内容が相まってとても感動的でした。

目頭を押さえている保護者の皆さんもとても多かったですね。

在園の子ども達やお母様方の作る花のアーチの中を通り卒業していった年長さん達。

白鳥幼稚園で培った大切な土台を胸に、これからの人生の大海原に羽ばたいていって欲しいと思います。

これまで支えて頂いた保護者の皆様、本当にありがとうございました。

(写真は歌を歌う年長さん。制服を着て歌うのもこれが最後です。素晴らしい歌声に涙を誘われました)
[PR]
by keiteki-siratori | 2010-03-18 17:15 | 園行事

3月11日(年中 お別れ会)

今日は年長児へのお別れ会を開きました。

年中の子ども達は「お別れ」と言葉では言っていますが、まだ分からない子が多くいました。
けれども皆が年長さんを送る番と理解し、しっかりとした態度で参加できたと思います。

d0091723_22541313.jpg年長さんはやはり参加する態度も・合奏・歌の姿勢もとても良くて、本当に年少・中のお手本だなと感じました。

年長さんの中には感極まって泣いている子もいて、心の面でもこの1年で大きく成長するのだなと感じ、子どもの成長は凄いなと改めて感じました。

年長さんと関わることも残りわずかですので、たくさん関わって遊んで思い出を作って欲しい行きたいと思います。

(写真はお別れ会最後の場面。年中さんが作った手作りの冠を年長さんにプレゼントするところ。年長さんは目をつぶって並んで待ち、年中さんはプレゼントが見えないように年長さんの前へ・・・
「はい、どうぞ!」の先生の声でプレゼントを渡されるまで年長さんは目をつぶっていなくてはいけません。
「まだなの?」「まだ目を開けちゃだめ?」とつぶやいて、身をくねくねさせている年長さん。その様子をニコニコしながら見ている年中さん。とってもかわいらしい場面です。
もちろんこのあと、冠を年中さんからプレゼントされて、年少さんからもらったペンダントも身に付けて、お家まで誇らしげに帰って行きました。)
[PR]
by keiteki-siratori | 2010-03-12 23:16 | 園行事

3月9日(年少 じゃがいも植え)

d0091723_21401838.jpg今日は幼稚園で、畑に行き、じゃがいもの種芋を植えてきました。

大喜びで畑に出掛け、植え方の説明も真剣に聞いてくれました。

種芋に石灰をつけると腐りにくくなると知り、子ども達に話しました。

植える向きや土のかけ方にも気をつけて、優しく植えていました。

最後に「美味しい元気なじゃがいもができますように」と皆でお祈りをし、パワーを送ってきました。

じゃがいもができた時には、植えた時の様子も話していきたいと思います。

土を触る事に抵抗がなくなってきて、手を真っ黒にして楽しそうに帰る姿を見て、とても嬉しく思いました。
[PR]
by keiteki-siratori | 2010-03-09 21:40 | 白鳥農園・園外保育

3月4・5日(年長 お別れ一泊保育)

お別れ一泊保育がありました。

雨天でしたが、アリットの方もとても楽しむ事ができました。

子ども科学室の方では一人一人いろんな発見をし、それをお友達に教えていたりと楽しめていたようです。

少し体を動かそうと「ちびっ子広場」にも行ったことで発散できました。

カレー作りでは自分がどの野菜を切るなどの担当を決めて作りました。
d0091723_20392860.jpgカレーのルーの箱に書いてあるつくり方を見ながら「あれをやるんだよ」「つぎはこれだよ」と言いながら作る事ができました。

同じ材料を使っているのに各班味が違っていて、その味の違いを確かめようと、あちこちの班に出かける子もいました。

おかわりもたくさんし、8時過ぎに行われた映画鑑賞では後半になると眠い・・・と言うくらいに疲れていたようです。

この映画鑑賞でちょっとしたハプニングが。

映画の途中でDVDが動かなくなり、事務室に担任の先生が駆け込んできました。

「何とかしてください」と言われ、映画の部屋に走って行きながら、きっと子ども達が「どうしたんだよ」「なんで、なんで」と大騒ぎしているのではと心配になりながらお部屋に飛び込むと、静かにおしゃべりをしているだけでした。

直している間(いつ直るのか分からないのを待つ時間は長く感じるものです)、だんだん騒ぎのなってくるのではと思っていると、誰か一人が歌を歌いはじめました。

卒業式で歌う歌です。

他の子が一人、また一人と歌い始め、そのうち年長さん全員が参加して、待つだけの退屈なはずの時間を「楽しい歌の会」にしてしまいました。

DVDを直しながら「なんという凄い子ども達なんだろう」と嬉しくなってしまいました。
二人の担任の先生もとても嬉しそうでした。

夜もぐっすり眠れていて、朝も元気良くマラソンを行いました。

朝食の年長みんなで植えたもち米の赤飯とすいとんもとても美味しかったようで、おかわりをする子がほとんどでした。

帰りは少し疲れていた様子でしたが、とても良いお泊り保育ができ良かったです。

(写真はカレーの味見をする年長さん。先生の左隣の体操着の子が味見をしましたが、あんまり熱くて「うわっちっち!」と変な顔になっているところ。みんなおかしくて大笑いでした)
[PR]
by keiteki-siratori | 2010-03-05 20:47 | 園行事
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31