しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

1月30日 (年少 体育ローテーション)

今日は風が冷たく、裸になれる子も少なかったのですが、マラソン・体操・全力走に元気に取り組んでいました。d0091723_13542026.jpg

久しぶりに縄跳びを行ってみましたが、縄の持ち方、まわし方が上手になってきました。

以前は、「わからない」「難しい」と言っていたのですが、それが「楽しい」に変わってきました。
寒くて震えている子もいますので、体を温め元気良く活動ができるように取り組んでいきます。

(写真は縄跳びに取り組む年少さん。気温が大変低いと鉄棒やうんてい、登り棒など鉄の遊具が冷たくなりすぎて握れないので、危ないことがあります。そんな時には代わりに縄跳びに取り組んだりしています。

時々、来園者の方から年長さんの縄跳びの様子や跳び箱に取り組む様子を見て、「どうしてあんなにできるのですか?」
と尋ねられることがあります。

最初からできる子は一人もいません。たくさんの失敗・試行錯誤の経験が必要です。
『縄跳びの持ち方』『まわし方』などスモールステップを繰り返し、『縄跳びがまわせた』『縄を両足でまたげた』など小さな成功体験を重ねて、次のステップのやる気につなげます。

この日の年少さんは縄をまわして、両足で『ぴょん』とまたぐ取り組みをしていました。先生はお手本になって、跳び方を見せてあげ、『先生、見て!』真似をする子ども達に『ここで、ぴょん』『○○ちゃん、そう!上手!』 と声掛けをして、子ども達の頑張りを褒めていました。)
[PR]
by keiteki-siratori | 2012-01-31 14:18 | 体育ローテーション

1月27日(年中 誕生会)

今日は1月生まれの誕生会がありました。

集会を重ねるごとに冠シールが取りたいという思いが強くなり、最近では子ども達同士で姿勢を注意しあったり、声掛けしている姿もあり、全員で頑張って冠シールを取ろうと頑張ろうとしているのが伝わってきます。

女の子の姿勢は持続できている子も多く、いつも良い姿勢ですが、男の子がなかなか持続できずに毎回声掛けを行っていましたが、2学期後半から3学期にかけて乱れることが減ってきて、男の子も良い姿勢の子が増えてきました。

この調子で年長へ向け落ち着いた態度で参加できるようにしていきたいです。

d0091723_18102670.jpg写真は誕生会後に合奏の練習をする年中さん。2月25日の発表会へ向けて、少しずつ練習に取り組んでいます。

大型楽器も個人練習からだんだん同じ種類の楽器のお友達と合わせ始めています。一人では上手くいっても周りのお友達と合わせて練習すると最初はバラバラな演奏になります。

先生は指揮をして、リズムを作り、子ども達の演奏の息が合うように援助をします。毎日積み重ねると、少しずつ一人ひとりの演奏が合ってきて「曲」の形がはっきりしてきます。
少しでも合っているところを褒めてあげ、みんなで『音を合わせること』の楽しさ・喜びを感じられるような声掛けをしています。

お友達の発する楽器の音を聞き、自分の奏でる音がお友達の音と合ってくると、不思議なことにお友達と心もつながってきます。
思いやりやいたわりの心が育ってきて、連帯感や『みんなで一つを曲を作り上げる』団結力が育ってきます。
[PR]
by keiteki-siratori | 2012-01-30 18:42 | 園行事

1月25日(年長 体力測定)

今日は体力測定を行いました。d0091723_10244090.jpg

長座体前屈と垂直とびは、寒さもあるのか体が硬くなってしまい、大きな伸びが少なかったです。

バランスや握力は、よく伸びていました。


d0091723_10264088.jpg一学期よりもローテーションで新しい種目に取り組んだり、運動会があったりと力がつき、心も体も成長したので、この結果が表れたのだなと思います。

ジグザグ走は、皆、とても上手に椅子の間を通り抜け、とても速かったです。
d0091723_10271218.jpg

椅子の間を通り抜ける時には体を斜めにして良くバランスをとっていて、すごいなと感心しました。記録が伸びたことを喜んだり、お友達の応援をしたりと楽しく取り組めました。

(写真は体力測定をしている年長さんの様子。1枚目は前屈、このお友達、すごく柔らかいです。2枚目はバランス、不安定な板の上に乗り、何秒立っていられるか測ります。3枚目は垂直とび。
毎日のローテーションでバランス良く運動感覚が身についていきます。子ども達はお互いの記録用紙を見合って、お友達と自分の記録を比べたり、応援をし合っていました)
[PR]
by keiteki-siratori | 2012-01-27 10:38 | 体育ローテーション

1月25日(年少 鍵盤ハーモニカ)

今日は鍵盤ハーモニカを年少合同で行いました。d0091723_14133775.jpg

目を保育者に合わせられる子や姿勢の良い子が増えてきました。

『用意!』『やめ!』のホースの持ち方が間違っていたり、肘をついて福子が気になりましたので、基本をもう一度確認していきました。

合奏曲では、普段吹けている子も吹くのをやめてしまう様子がありました。
『皆で力を合わせて合奏をする』ということを大切にしていきたいです。

(写真は先日降った雪で遊ぶ子ども達。『冷たい!』と雪の塊を作って喜んでいました。
発表会に向けて練習も本格的になってきましたが、練習に一日が明け暮れることなく、こんな素敵な日常もあります。)
[PR]
by keiteki-siratori | 2012-01-26 14:26 | 日課活動

1月14日(たこあげ大会)

今日は新年恒例のたこあげ大会が行われました。

白鳥幼稚園のたこあげ大会には大きな特徴があります。

まずは、買ってきたたこをあげるのではなく、『手作り』だということ。
初代の父母会長の雙木さんが作った設計図から、お父さんやお母さんが協力して竹を材料にした骨組みを作ります。

d0091723_15282025.jpg子ども達は和紙に思い思いの絵を描いて、骨組みと組み合わせ『世界に一つしかない親子共作のたこ』が出来上がります。

もう、たこ作りなどしたことがない方がほとんどです。
かなり四苦八苦する方もいますが、バスの運転手の二人の先生が今日は『たこ作りの先生』になって、あちこちのクラスを回り、だんだんとたこが出来上がっていきます。


d0091723_15292987.jpgたこが出来ても、たこあげをする広い場所がないところが多いと思いますが、白鳥幼稚園は、すぐそばに入間川の河川敷があり、そこで思う存分たこあげが楽しめるのです。

たこは出来ればあがるとは限りません。風の強さやたこ糸やひご、尻尾によって作られるたこの微妙なバランスを調整する必要もあるからです。


d0091723_15304312.jpg「あがった、あがった」
と喜ぶ子ども(保護者はそれ以上に大喜び)もいれば、くるくる回ってしまったり、急降下してしまい、

「あれぇ?」といっている子もいます。


d0091723_15312479.jpgまた、ここでバスの先生が大活躍。たこにひごを付け加えたり、尻尾をたしたりすると、バランスの狂っていたたこがスルスルとあがっていきます。

「7年通って、やっとあがりましたよ」と嬉しそうに話すお父さんもいました。

あがらなかったご家庭もまた、来年挑戦しましょう。

寒さに負けず、子ども達以上に夢中になってたこあげをしている方も多く、解散時間になってもあげ続けているご家庭もありました。

手作りで昔から伝わる行事の素晴らしさを感じさせくれる一日になりました。
[PR]
by keiteki-siratori | 2012-01-14 15:35 | 園行事

1月10日 (年少 始業式)

d0091723_10241147.jpg今日から3学期が始まりました。

「明けましておめでとうございます」とはっきり挨拶できる子もいました。


d0091723_10251648.jpg久しぶりに会う子ども達は体が一回り大きくなっているように感じました。
席替えをし自分で机の名前を見つけてもらいましたが、すぐに席を見つけて、席に着き新しい班のお友達とも笑顔で関われていました。


d0091723_10253723.jpg始業式でも、とても落ち着いて参加できていて、話しを良く聞けるようになりました。
3学期の行事の内容を話すと興味津々に聞いていて、とても楽しみにしている様子でした。

(写真1枚目は始業式最初の立腰の場面。「ご一緒に」「ハイ腰骨を立てます」の声にあわせて立腰をします。100名を超える子ども達が一人も話さずに立腰・瞑目する姿は清々しい気持ちになります。

2枚目は園歌を歌う子ども達。短い冬休みの間に体が大きくなって、声に力強さが加わりました。

3枚目は始業式と一緒に行われた音楽朝礼の様子。今月の鑑賞曲「花のワルツ」の曲を聞きながら、司会の先生の説明を聞きます。
鑑賞曲は日課や朝の登園時やお昼休み、日課の時間など園生活の中に音楽が溶け込むように流してます。白鳥では歌や合奏など音楽活動に力を入れていますが、鑑賞曲は子ども達に音楽の持つ響きの美しさや、詩的な情感、作曲者が持つ意志など、音楽的な感性を育てる助けになります。また、子ども達が歌や合奏に取り組む時にも、その感性が活かされてきます)
[PR]
by keiteki-siratori | 2012-01-11 10:21 | 園行事
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31