しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

5月29日 交通安全訓練

【年少の様子】
今日は交通安全訓練がありました。
年少組は初めての参加でしたので興味津々でした。
指導員さんの劇では信号機についての話しの際に
一緒になって右手を挙げたり、右見て左見てを
している姿がとても可愛らしかったです。
とても集中していたのか、右手を挙げたまま
おろさない姿が年少児らしいなと思いました。
クラスに戻り、改めてお話をするときちんと理解
している様子でした。「お母さんたちに赤信号は
止まるんだよ~!!って教えてあげなきゃ」と
言っている子が多く今日は貴重な体験ができて
良かったです。


d0091723_14011367.jpg



【年中の様子】
今日は交通安全訓練に参加しました。子ども達は
ホールに向かう迄、自分達で「赤は渡らない。
知ってるよ!」と確認をしていました。いざ、劇を
観ると釘付けになって観る程集中していました。
事故に合わないように、子ども達も頭の中で理解
をしているようでしたので、注意点なども積極的に
発言していました。これから、園外保育等、園外へ
出る度に担任からも復讐を踏まえて声を掛けていけ
たらと思います。

d0091723_13522589.jpg


【年長の様子】
今日は交通安全訓練がありました。まずホールでの
お話を聞き、歩く上で大事なこと、信号の見方などを
学びました。それから飯能自動車学校に移動し、実際
に教習で使用する道路や信号を使って学んだことを元
に交通訓練をしました。その際も丁寧に教えて下さる
交通指導員さんの話しを子どもたちは真剣に聞いてお
り、確認したり、手をまっすぐ挙げて横断歩道をしっ
かりと渡れていました。天気にも恵まれ、とても良い
経験をさせて頂きました。


d0091723_14061727.jpg


[PR]
by keiteki-siratori | 2017-05-31 13:54 | 園行事

6月園長だより

 人の心はみな同じ

過日亡くなられた文化勲章受章者、作曲家の船村徹氏は
昭和32年から女子刑務所の慰安を行っておられました。
以下の詩に作曲してご自分でギターを奏で、歌われた歌を
聴く機会がありました。

のぞみ(希望)
  作詞・作曲・歌 船村 徹

ここから出たら 母に会いたい
おんなじ部屋で ねむってみたい
そしてそして 泣くだけ泣いて
ごめんねと 思いっきりすがってみたい

ここから出たら 旅に行きたい
坊やをつれて 汽車にのりたい
そしてそして おもいっきり抱いてやりたい

ここから出たら 強くなりたい
希望を持って 耐えていきたい
そしてそして 命のかぎり
美しく もう一度生きていきたい

5月の園長だよりでは、少年刑務所に収監
されている少年の一行の詩とその背景に
ついて書きました。6月号は女性受刑者を
長いこと慰安されていた船村氏が彼女達の
気持ちになって作られたこの歌は私が聞い
てもとても静かな思いやりのある演奏で感動
しました。これを聞いた女性たちは感涙に
むせび、早くこの願いがかなうようにと念じ
たに違いありません。こういった女性は極
わずかでしょうが母への思い、子どもにかける
思い、美しく生きたいと思う心は皆同じです。
他山の石としなければなりません。

d0091723_14102298.jpg


[PR]
by keiteki-siratori | 2017-05-31 12:43

5月22日 年長 小松菜の収穫

 4月24日に年長児が畑に小松菜の種を
蒔きました。連休中も畑担当の清水さんが
水くれに来てくれてすくすくと育ちました。
5月22日、明日から半日保育になるので
急遽収穫して、みそ汁にして頂くことにし
ました。大なべにいっぱい作ったみそ汁は
あっという間に空っぽ。普段葉物が苦手な
子もぺろりと平らげました。少々ですが、
家に持ち帰ることができました。

感想を頂きましたので、一部ご紹介します。

【年長男児】
 包みを開けながら、畑でとった様子を話して
 くれました。ふだん園での事を聞いても話さ
 ない事が多いので、嬉しくてうなずきながら
 様子を聞きました。小松菜はお味噌汁とチャ
 ーハンにしました。一緒に切ったり、味付け
 したりして、自分で収穫し、作った物を食べ
 るとまた一味違うようです。野菜苦手な息子
 ですが、美味しいと食べてくれました。

【年長女児】
 丁寧に包んでいただいた物を持って「なーん
 だ」と、とっても嬉しそうでした。我が家も
 今夜は小松菜汁にしました。
 「皆で育てた小松菜のお味噌汁はこだわりの
 お味噌汁でこだわりの味がした!!」
 「美味しくて2杯も飲んじゃった!」
 小松菜の香りがとても美味しいお味噌汁に
 なりました。幼稚園で行う挨拶を思い食べて
 いました。家でも野菜を作っていますが、
 お友達と先生と作って採れた物は格別な様です。
 小松菜で盛り上がった我が家の食卓でした。
 ありがとうございました。

【年長男児】
 お味噌汁にして食べました。
 家族みんなでよく味わって食べました。
 葉に虫食いの穴があることや、その理由など、
 色々と教えてくれました。幼稚園でもお味噌汁
 にして食べたよと教えてくれました。
 バスから降りて来た時、とても嬉しそうで
 いつもと違うな…?と思ったら、小松菜を
 見せてくれました。畑の活動は子ども達を
 本当に生き生きとさせてくれると感じました。
 ありがとうございます。

【年長男児】
 味噌汁に入れて食べました。出来上がると
 「これ、今日僕が採ってきた小松菜だよ。
 おいしいよ。」と自慢気に話してくれました。
 スーパーで売っている小松菜よりも食べやすく
 とってもおいしかったです。何より、暑い中
 子ども達が畑に行って採ってきてくれたことを
 考えると、ますますおいしかったです。
 下の妹も、普段葉っぱ類は残すのに、お兄ちゃん
 が採ってきたものだと分かると「おいしい」
 と言いながら完食してしまいました。その様子
 にお兄ちゃんも嬉しそうにしていました。
 

d0091723_10072576.jpg




[PR]
by keiteki-siratori | 2017-05-24 10:03 | 白鳥農園・園外保育

5月17日 年長 体力測定

 今日は体力測定に取り組みました。
子ども達は年中のころから体力測定があることを
知っており、早く年長になり体力測定をうけたい
という程楽しみにしていました。楽しみにしていた
事で少し興奮気味で騒がしくなってしまう事も
ありましたが、先生がお話をするとしっかり目を
みて静かに説明をきく姿がありました。
測定では自分の数値をみてお友達と比較し、握力
強いね!長座体前屈では、やわらかいねと声を掛け
合う姿もあり、数字の理解もできるようになって
おり、成長を感じました。子ども達の競争心も
次第に高まっており嬉しく思います。

d0091723_14494108.jpg

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-05-19 14:30 | 日課活動

5月17日 年中 酒井式画法

 今日は酒井式で「目・まつ毛」に取り組み
ました。お母さんより目の大きさは大きいか
細かいか、丸いかなど思い出しながら取り組
みました。各々目の形が異なり、特徴を捉えて
いるようにも感じました。
又、今日初めてつばめ組と混合し、2チームに
分けて鍵盤に取り組みました。クラスのみでなく
学年での進みを見れた時間になりました。
「スペシャル」「キラキラ」の2つに分け
ボリュームをより出せるように、「苦手」
「出来ない」という気持ちが無くなり、楽しい
と思えるような取り組みになればと思っています。

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-05-19 14:12 | 日課活動

5月17日 年少 山東菜の種蒔き

 今日は2度目の畑の活動がありました。
畑に着くと「枝豆は大きくなったかな?」
などの声がありました。自分たちが前回
何を植えたかときちんと覚えており驚き
ました。今回の山東菜の種蒔きはどの子も
興味津々の様子でした。「種が赤い!!」
や「茶色い!!」などと種の色や形も観察
することができました。幼稚園に戻って
からは、きゅうりの苗植えを行いました。
葉を触り「ふわふわしてる!!」と教えて
くれる子が多く、私自身もきゅうりの葉は
独特な感触だと思いましたので、子どもたち
の感想に納得しました。
みんなで「きゅうちゃん」と可愛い名前を
つけましたので、成長が楽しみです。

d0091723_14503641.jpg

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-05-19 13:28 | 白鳥農園・園外保育

5月15日 春の遠足

【年長の様子】

 今日は春の遠足でした。昭和記念公園へ
行きました。子ども達は大好きなお母さんや
お友達とみんなで遠足へ行けるという事で
とても楽しみにしている様子で、朝からソワソワ
している姿がありました。バスの中では行き帰り
共にしっかり注意事項やマナーも守って参加でき
ました。公園に着くと元気に走り回り、芝や花、
木の枝、水と沢山の自然にふれ、みんなで楽しく
過ごすことができました。天候も暑くなく寒くなく
よい環境の中で参加することができました。

d0091723_15030561.jpg

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-05-17 13:37 | 園行事

5月2日 年中 酒井式画法

 今日は酒井式「お母さんの顔」で
鼻の色塗りをしました。黄色、黄土色
オレンジ色の3色を使い、各々感じた
影や光を表現してくれました。暗いと
感じる所が異なったり、細かい部分も
丁寧に色分けする姿が見られました。
「鼻は肌色い部分も丁寧に色分けする
姿が見られました。3色を使って説明
すると「僕はここらへんが明るかった
かなぁ?」と3色の使い方を考える様子
でした。素敵な作品が完成するといいです。

d0091723_15132944.jpg

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-05-17 13:28 | 日課活動

5月12日 年少 初めての畑

 今日は初めて畑に行きました。
道路ではとても上手に歩いていました。
道に飛び出してしまう子はおらず、
少しずれてしまっても「前のお友達の
頭を見てね」と話すと、ずれてしまった
子もすぐに戻ってこられました。
枝豆を植えるときに匂いをかいでみたり
葉を触ってみたりと五感を使って感じとって
いました。「本当に枝豆になるの~?!」
と不思議に思っている様でしたが、土をかけて
いくと「早く食べたい~!!!」と想像を
ふくらませていました。昼食時にはお弁当に
枝豆が入っている子が多く、畑での話を子ども
同士でしていました。畑に行きますと様々な
体験や発見ができます。

d0091723_14481753.jpg


[PR]
by keiteki-siratori | 2017-05-17 13:18 | 白鳥農園・園外保育

動物村

 白鳥幼稚園に小動物(うさぎ、モルモット、
ひよこ、山羊、ポニー等)たくさんの動物達が
やってきました。年1回の楽しいふれあい
動物園です。午後はちゃおちゃおのイベントで
小さな子ども達が親達と一緒に興味津々、恐る
恐る抱っこしたり、えさをやったりして楽しい
ひとときを過ごしました。

【年少の様子】
 今日は動物村がありました。登園してくる
子どもたちは「野菜を持ってきたよ~!!」
と目をキラキラしながら言っていました。
園庭を見わたして「ヘビは恐い!!」など
沢山の気持ちを話してくれました。
いざ動物村が始まりますと動物を恐がる子は
ほとんどいませんでした。積極的にポニーに
触ったり、なかには乗れる子もいました。
全く恐がる様子がなく驚きました。ケージの
中ではうさぎ等と触れ合いました。抱きかかえる
のがとても上手でした。どの子も丁寧に動物たち
とかかわっておりよかったです。
こちらがヒヤヒヤしてしまう程、可愛がっていて
自分たちよりも小さい生き物を大切にできる姿を
沢山見ることができたので嬉しく思います。


【年中の様子】
 今日は楽しみにしていた動物村に参加しました。
子どもたちは登園するなり「早く動物のところへ
行きたい!」とはしゃぐ姿がみられました。
お約束事の話しを聞き、サークル内・外の動物たちと
触れ親しみました。始めの頃は「うわ!」と動物の
手足に触れると少し驚く様子がみられましたが、
次第に慣れ、やさしく抱っこする姿がありました。
部屋に戻り、動物村の絵をクレヨンで自由に描きました。
一人ひとりが思う動物たちの姿を様々な色を使って
描くことができていました。
皆で楽しく動物たちと触れあうことができ良かったです。


【年長の様子】
 今日は動物村がありました。動物達と沢山触れ合った
後は初めての絵日記に取り組みました。子どもたちみんな
やる気満々で、一生懸命に話を聞いて頑張ろうという
気持ちが伝わってきました。文字が書けない子も
「書けない」とあきらめるのではなく、できる所まで
やろうという姿勢があり感心しました。
書く文章も可愛かった一つではなく、子どもたちが
何を書きたいのか、明確にできていたので良い絵日記
が書けたように思います。


d0091723_15172278.jpg

d0091723_15190142.jpg








[PR]
by keiteki-siratori | 2017-05-10 09:55 | 園行事
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31