しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

<   2017年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

6月29日 土屋先生音楽指導

 今日は2回目の土屋先生の音楽指導
を受けました。どのクラスも2回目な
ので、リラックスして音楽の楽しさを
味わいながら指導を受けることができ
ました。

【年少の様子】
今日は土屋先生の音楽指導に参加しま
した。土屋先生の指導は今日で2回目
と言う事で子ども達もあまり緊張する
事なく参加できていたのかなと思いま
す。ホールで先に歌を見て頂きました
が、皆良い目、口、態度で参加出来て
いたと思います。又、歌っている際に
も、すごく楽しそうで伴奏をしていて
楽しくなりました。鍵盤でもふぁ~ど
を何度も繰り返し取り組んできました
ので、良い音が揃って聴こえてくる様
になりました。歌に関しても沢山褒め
て頂き嬉しく思いました。

【年中の様子】
今日は土屋先生の音楽指導に参加しま
した。以前の指導の時より、姿勢や歌
が上手になり、土屋先生に褒めていた
だき、子ども達も嬉しそうな表情を浮
かべていました。歌では大きな口を開
け、しっかりと指導する先生を見て歌
う姿がみられました。強弱をつける所
や休符の所等、細かな所にも目を向け
られるようになり、子ども達の成長を
感じることができました。又、鍵盤で
も以前より上達し、鍵盤を持って吹く
ということが上手になったと感じまし
た。今日ご指導いただいたことを改善
し、サマーコンサートに向け皆で気持
ちを合わせ、残りの練習を頑張りたい
と思います。

【年長の様子】
今日はサマーコンサート前最後の音楽
指導がありました。前回と比べると子
どもたちも指導に向かう態度も変わり
フラフラしたりせずまっすぐに土屋先
生に目を合わせて取り組めていました。
11:20~12:10までの50分間という
長い時間でしたが、歌2曲を合奏を見て
もらい、何度も繰り返しましたが、子
ども達も必死についていき合奏も少し
ずつ安定してきました。声が大きいだ
けにならないよう歌でも合奏でも強弱
や気持ちを込め、聴いていて気持ちの
良い発表ができるようになりたいです。

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-06-30 12:01 | 日課活動

6月28日 体育ローテーション大会

 本日は雨のため園庭でのいつもの
体育ローテーションが出来ず、室内で
体育ローテーション大会をしました。
体育講師の神野先生の指導の下、室内
でも楽しく思い切り体を動かしました。

【年少の様子】
今日は初めてのローテーション大会が
ありました。神野先生に跳び箱を見て
頂きました。おしい子が沢山いまして
応援にも熱が入っていました。お友達
が跳べても跳べなくても自然と拍手を
する子がいて感動しました。お友達の
喜びを共に味わえることは素晴らしい
と思いました。跳ぶときの表情は真剣
そのものでした。今後のローテーショ
ンで跳べて「跳び箱が楽しい!!」と
思えるようになれたらいいなと思いま
す。

d0091723_09144875.jpg

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-06-30 11:33 | 日課活動

6月27日 田植え 6月28日田植えの絵日記

 今日は年長組が岩沢の田んぼに行き、
田植えをしました。泥んこになりながら
一生懸命植えました。色々な方のご協力
のもと、なかなか出来ない貴重な体験を
させていただきました。

【田植えうぐいす組の様子】
今日は田植えをに参加させて頂きました。
子ども達に田んぼは何をする所?と聞く
と「泥んこになる所」という子や「お米
を育てる所」と様々な答えが返ってきま
した。田んぼに到着すると土のぬかるみ
や自然に囲まれた環境に子ども達は目を
輝かせている姿がありました。泥の中に
入ると今まで味わった事のない感触にお
友達と泥を触ってみたり、お友達と泥を
つけ合ったり楽しむ様子がありました。
苗の植え方も上手で、土の中に力いっぱ
いまっすぐに植える姿があり、とても上
手に楽しんで植えることができました。

【田植えかなりや組の様子】
今日は年長のみの行事である田植えに
取り組みました。今年も内沼ご夫妻に
ご協力頂き、苗の持ち方や植え方の説
明を聞きました。子ども達は初め、お
そるおそる泥の中に入っていき「うわ
~べちょべちょ…」と一歩引いている
ような印象でしたが、何度も何度も泥
の中を歩き、苗を植えていくと泥の感
触が気持ち良くなり、お友達同士でつ
け合いっこをしたり、泥をよく触って
いました。歩く時も転んだりしてしま
いましたが、時間がたつにつれ足腰も
しっかりし、手を泥の中まで入れしっ
かりと田植えができるようになってい
ました。

【絵日記かなりや組の様子】
今日は昨日の田植えの絵日記に取り組
みました。田植えをする経験が初めて
の子が多く、泥の感触だけでなく泥に
はまって動けなくなったり、転んだこ
と、赤い虫やあめんぼがいたり、中に
は「メダカがいた!!」などと生き物
にも触れたことを文章にしていました。
口ではどんなことがあったのか感じた
ことなどだいぶスムーズに言えるよう
になってきました。少しずつですが字
の力も着実についていますので、「、」
や「。」・「を」や「は」の違いもし
っかり理解していければと思います。

d0091723_09094891.jpg


[PR]
by keiteki-siratori | 2017-06-30 11:17 | 白鳥農園・園外保育

6月24日 参観日

 今日は29年度になり、初めての参観日
がありました。保護者の方々に園での日頃
の様子を見て頂いたり、いっしょに体を動
かしていただいたり楽しい一日を過ごしま
した。感想を頂きましたので、ご紹介します。

【はと1組女児】
体育ローテーションの準備も子どもたちが
楽しそうに手伝い、ローテーションも生き
生きとした表情が見られ本当に嬉しく思い
ます。

【はと2組女児】
参観日お疲れ様でした。いつも子どもから
幼稚園での活動を聞かせてもらっています
が、実際に活動を見ることができて嬉しか
ったです。最近、体力がついてきたなと思
っていましたが、体育ローテーションの様
子を見て納得しました。元気に走り回った
り、ネットに登ったり、マットの上で前転
したりと、出来ることが増えていてビック
リしました。日課活動では、親が来ていて
恥ずかしいのか、落ち着きなくフラフラし
ていましたが、今後と比較して成長を楽し
みたいと思います。日課活動の内容も年少
さんでこんなことも覚えるんだと驚くこと
ばかりでした。小さな子ども達が頑張って
いる姿がとても微笑ましかったです。親子
体操も沢山体を動かくことができて楽しか
ったです。


d0091723_13105960.jpg
【かもめ組女児】
今日は保育参観ありがとうございました。
朝の体育ローテーションで体を動かして
活動して、鉄棒や跳び箱など日々の日課
で鍛えられていることを嬉しく思いまし
た。季節の変わり目では咳をすることも
あったのですが、体が丈夫になってきま
した。体育ローテーションの後の日課活
動では、背筋を伸ばしてしっかり座り、
先生の話しをよく聞き、動と静を感じら
れました。また、数唱や国旗などリズム
良くみんな元気に答えており驚きました。
歌のプレゼントは優しい声で歌われてお
り、感動しました。また、先生と園児と
のコミュニケーションも信頼関係がしっ
かりとれており、いつも先生方お友達と
会えるのを楽しみに通っております。
これからもよろしくお願いします。

【つばめ組男児】
年少の時の授業参観の時は、恥ずかしさ
からかクネクネして立腰すらままならな
かった息子が、年中になって自覚が少し
出てきたのか成長した姿が見られたので
嬉しかったです。ただ、お友達に対して
少しおふざけが過ぎる所があったので、
厳しくご指導していただけたらと思いま
す。お調子者の息子ですが、今後ともよ
ろしくお願いいたします。


d0091723_13111232.jpg

【かなりや組女児】
今回は初めて少しだけ英語の活動を見る
事ができて楽しみながら学んでいたので
とてもいい事だなと思いました。日課活
動は参観で見る度に感心させられ、先生
について子ども達も元気にハキハキと答
えていたので、毎日すごく頑張っている
のだと子ども達を褒めてあげたいです。
歌のプレゼントも1人1人が一生懸命に
歌っていて感動しました。日々、子だも
達に色々な事を教えて下さっている先生
は大変な時もあると思いますが、これか
らもよろしくお願い致します。親子体操
も疲れましたが楽しかったです。

【うぐいす組男児】
体育ローテーションは皆元気一杯で生き
生き取り組めていました。年少さんの一
生懸命走って跳ぶ姿、かわいかったです。
年中さんはローテーションのリズムも身
につき、自信のある運動、動きをしてい
て、年長さんはより高い目標にチャレン
ジしていると感じました。教室では、家
でのおふざけ姿はどこへいったのかとび
っくりする集中した姿を見られました。
親子体操は遅れて来たパパと参加すでき
嬉しそうでした。下2人を連れての参加
でしたが、まわりのママさん達のお陰で
長男のがんばる姿が見られて嬉しかった
です。ママさん達ありがとうございます。
すてきな参観日になりました。

d0091723_15145701.jpg


[PR]
by keiteki-siratori | 2017-06-30 10:57 | 園行事

6月23日 保育園給食試食

 今日は保育園の給食室で昼食のおかず
を作ってもらいました。初めての試みで
すが、自園の厨房で作った作りたての
おかずに子どもたちは大喜びでした。
レシピは
タンドリーキチン
フライドポテト(白鳥農園のもの)
スティックきゅうり
手作りふりかけ(いりこ粉末、青のり、
塩少々)です。

d0091723_10134737.jpg

【年少の様子】
今日は初めての配膳式の給食を頂きま
した。こどもたちは「なんでご飯だけ
なの~?」と不思議そうにしていました。
いざ、給食を配りはじめますと「カレー
の匂いだー!!」や「じゃがいも掘りの?」
などと様々な気づきがあったようでした。
タンドリーチキンはペロッと食べ、ポテト
も残す子はいませんでした。こどもたちは
ほっぺをぷくーっとふくらませ沢山食べて
いました。美味しそうな表情を沢山みるこ
とができよかったです。子どもたちの純粋
な感想や表情を見て子どもならではだな、
と思いました。

d0091723_10142579.jpg

【年中の様子】
今日は保育園の先生が昼食のおかずを作っ
て下さいました。ポテト、タンドリーチキ
ン、きゅうりがあったのですが、きゅうり
においては「きゅうり好きじゃない!」と
言う子も何人か見られました。しかし、
阿部先生と佐藤先生が教室に来て下さり、
「おいしい?」と聞かれると、全員が声を
揃えて「美味しい!」と応えていました。
そして完食できたのは子どもにとっても特
別な日になったからだと感じました。

d0091723_10144263.jpg

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-06-24 10:15 | 日課活動

6月20日 じゃがいも掘り(感想)

 6月20日にじゃがいも掘りを行い
みなさんのご家庭にお持ち帰り頂き
ました。感想をいただいたので一部
ご紹介いたします。

【年少男児】
園から帰ると大切そうにじゃがいもの
入っている袋を見せてくれました。
夕食に早速ふかし芋にして食べました。
食べながら姉・兄が「どんな大きさの
じゃがいもを取った?」など会話が盛り
上がっていました。じゃがいも堀りの思
いでで盛り上がって話が出来る…なかな
か出来ない体験じゃないでしょうか!!
見ていてとてもほほえましかったです。
先生・役員のお母様方ありがとうござい
ます。

【年少女児】
山東白菜に続き、じゃがいももありが
とうございます。帰宅時に「今日採って
きたよ。あとで食べようね!!」と言っ
ている笑顔がたまりません。じゃがいも
は大好きですが、苦手な野菜にも挑戦で
きる時がもてて嬉しく思います。畑の
作業も貴重な経験だと思います。色々な
野菜に触れる機会がますます楽しみです。

【年中男児】
じゃがいも持ち帰りありがとうございま
した。早速夜ご飯にポテトフライにして
食べました。帰りのバスを降りてすぐ、
「今日おみやげあるんだよ~」と嬉しそ
うに見せてきて「今日食べる?」「何の
お料理にする?」と言っていました。
作る時もじゃがいもを洗ってくれて、揚
げたてのポテトをお兄ちゃんやみんなが
「おいしい」と言っていたので、とても
嬉しそうでした。「妹の離乳食にあげて
もいい?」と聞くと「いいよー!おいし
いって食べるかな?」と言っていました。

【年中女児】
昨年は家の都合で参加できなかったじゃ
がいも掘りに、今年は参加できて娘はと
ても嬉しそうにじゃがいもを掘った時の
事を話してくれました。「夕食に出して」
と言われたので、手伝ってくれるのかと
思ったら調理をするのはママの仕事と言
われてしまいました。夕食時には「あま
くて美味しい」「ホクホクしているね」
と沢山食べていました。とても楽しかっ
たようで、日記にも残していました。
素敵な経験をありがとうございました。

【年長男児】
お鍋で蒸してお塩やバターをつけて食べ
ました。白鳥幼稚園のじゃがいもを食べ
るのも、これが最後かと思うとより一層
美味しく感じました。自分が収穫したも
のを家族で味わうという経験は本人にと
っても誇らしく自信になっていると思い
ました。汗だらけ、土だらけになって掘
ったことを説明してくれました。次の
誕生会がもしあったら農家になりたいです。
と言うと本人がいっておりました。
ありがとうございました。

【年長女児】
我が家ではポテトサラダにして頂きました。
ふかしたじゃがいもをつぶすお手伝いをし
てくれて、食卓に並べると「わーいおいし
そう♡」といつもよりパクパク沢山食べて
くれました。持ち帰ってくれるお野菜をど
う料理するかも相談し合って毎回楽しみに
しています。畑での体験をよく話してくれ
ますが、大人の私でも知らない様なことを
教えてくれて(種蒔き等)驚いています。
先生や役員のみなさんありがとうございま
した。
[PR]
by keiteki-siratori | 2017-06-24 09:22 | 白鳥農園・園外保育

6月20日 じゃがいも掘り

 春に畑に蒔いたじゃがいもが立派に
育ち、今日収穫することができました。
父母会の役員の方にもご協力を頂き、
みんなで美味しく頂きました。

【年少の様子】
今日はじゃがいも掘りがありました。
掘る前に植の匂いを嗅いでもらいました。
「全然じゃがいもの匂いしなーい!!」
と言っている子が多くいました。いざ
掘り始めますと、ゴロゴロのじゃがいも
が沢山出てきました。子ども達は、顔ま
で土で黒くなりながらも懸命に掘ってい
ました。小さいじゃがいもも「赤ちゃん
もとらないとかわいそう」と言って、小
さいじゃがいもも忘れずに取りました。
試食では「ホクホクしてる~」と野菜
嫌いな子も食べていました。1番多い子
で4つのじゃがいもを食べて驚きました。

d0091723_15531147.jpg

【年中の様子】
今日はじゃがいも掘りをしました。掘り
始め1個じゃがいも見つけると、次々土の
中からじゃがいもが出てきて、それが嬉し
く感じている様子でした。大きさも様々で
とても大きいじゃがいもを掘って見せてく
れる子どももいれば、小さなじゃがいもを
沢山掘って「見て!こんな沢山!!」と
見せてくれる子どももいました。自分で
袋に入れて幼稚園まで持って帰って来たの
で「おうちでママ何にしてくれるかなぁ?」
と持ち帰りも楽しみにしていました。
昼食時は「もう一個!」「もっと!」と
じゃがいもを食べ始める前から欲が出て
いました。皮を食べられることの驚いて
いる子も中にはいましたが、パクリと食べ
る様子から、美味しさが伝わってきました。

d0091723_15533076.jpg

【年長の様子】
今日は、じゃがいも掘り、さつまいもの苗
植え、玉ねぎの収穫をさせて頂きました。
子ども達は朝からじゃがいも掘りをとても
楽しみにしており、ローテーションも元気
に頑張る姿がありました。畑に着き、まず
さつまいもの苗を植えました。子ども達に
「何の苗でしょう?」と聞くと「じゃがい
も!!」と言う子もいれば、葉脈の色を見
て「ここがさつまいもの色をしているから
きっとさつまいも」とよく観察し考える子
の姿もありました。じゃがいも堀りではみ
んな目をキラキラ輝かせ夢中で掘る姿があ
り楽しく過ごす事ができました。昼食も残
すことなく全員が完食することが出来まし
た。

d0091723_15544657.jpg

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-06-21 15:35 | 白鳥農園・園外保育

6月19日 桑原先生音楽指導

 今日は、今日は音楽講師の桑原先生に
歌や演奏、和太鼓などの指導をして頂き
ました。厳しくそして楽しい指導をして
いただき、いい緊張感をもって指導を受
けることができました。

【年少の様子】
今日は桑原先生の音楽指導がありました。
年少組は初めて受けるということもあり、
ちょっぴり緊張にしているように感じま
した。桑原先生のメリハリのある指導に
子ども達は目を丸くして、とても集中し
ていました。歌ではサマーコンサートの
歌を見て頂きました。2番や3番になって
しまうと声が聞こえなくなってしまうので
保育の合間を見つけて沢山歌い込んでいき
たいと思いました。又、今日は返事の指導
もして頂きました。年少児は「はーい」と
返事を伸ばしがちなので、短く「ハイッ!」
とできるよう常日頃から行っていきたいと
思います。

d0091723_15092250.jpg
【年中の様子】
今日は年中になり初めての桑原先生の音楽
指導でした。発声、歌、鍵盤を見て頂きま
した。子ども達は良い意味でリラックスし
て取り組めていたように思いました。向く
べき方をしっかりと見て、歌を歌う姿や、
歌詞の不安な所もこちらの口の動きを見て
理解している姿などまとまり感を感じまし
た。鍵盤では、タンギングの仕方を教わり
ました。タンギングが使えると、やはり音
がきれいに繋がる印象を受けたので、これ
からも伝えていきたいと思います。
「茶色の小瓶」の繰り返し部分やクラスご
とに分かれる部分を徹底していけたらと
思います。

d0091723_15104789.jpg
【年長の様子】
今日は桑原先生の音楽指導に参加しました。
子ども達は朝からとても意気込みホールへ
練習に向かう姿があり、桑原先生が来てか
らもとても良い姿勢で年長さんらしく取り
組めました。歌は「うたは友だち」「パパ
の時間」に取り組みましたが、大きくする
所は大きく、優しく歌う所は優しくと強弱
をつけられるようになりました。鍵盤は
はじめてホールで大型楽器と一緒に合わせ
ましたが、一回目にしては全体的に揃って
音が聞こえ、鍵盤の子は特に「楽しかった」
とみんながいう姿がありました。
これから舞台練習が増えますので、自信を
持って頑張って欲しいと思います。
d0091723_15110994.jpg

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-06-21 14:54 | 日課活動

6月16日 麦の脱穀

 梅雨晴れの良い天気の今日各クラスの園児
一人一人が脱穀の体験をしました。
麦が食卓にのぼるまでに、沢山のひとの手間を
経ているのかを知るいい経験になりました。

【年少の様子】
今日は脱穀の見学に行きました。とても楽しそ
うな表情をしていたのに、近くに行き機械が動
きはじめると表情が強張りはじめ、後ずさりし
ている姿がありました。担任が脱穀を行うと
子ども達に笑顔が戻りました。お部屋で穂の
観察をしますと「おせんべいの匂いがする~!」
と言っている子がいました。子ども達らしい感
想で可愛らしいかったです。大人では感じられ
ない「おせんべい」というワードに驚きました。
想像がつかない発想が沢山出てきて面白く思い
ました。

d0091723_14294340.jpg


【年中の様子】
今日は脱穀をしました。麦、稲、もち米等違い
をよく理解して、麦から何が出来るか考えてい
ました。1粒ずつ取って、中身を見ると、白い
粒が出てきたり、穂が緑から変わった様子を
凝視していました。
脱穀機の「ガタガタ」という音に後ずさりを
してる子どももいましたが、全員がお約束を
守って行えました。すいとん作りを今から楽
しみにしているので、又その時にお話しでき
たらと思います。

d0091723_14295416.jpg

【年長の様子】
今日は脱穀をさせて頂きました。機械を使っ
て「ガガガガガッ」と麦を入れて粒を分ける
んだよと説明すると「もう年長だし怖くない
もんね!!」と意気込んでいました。いざ機
械を目の前にすると顔が強張り、麦を持つ手
にも力が入っていましたが、一生懸命行えて
いました。去年は泣く子もいたようですが、
今年は誰一人泣かず、立派に脱穀できていま
した。麦の観察でもしっかりと粒やにおい等
に興味を持てていました。

d0091723_14300439.jpg


[PR]
by keiteki-siratori | 2017-06-21 12:35 | 白鳥農園・園外保育

6月15日 年長園外保育

 今日は天気にも恵まれ楽しみにしていた
園外保育にいってきました。青梅の花木園に
幼稚園のバスで出かけ、広々とした自然の中
で元気一杯おもいきりみんなで遊びました。

【かなりや組の様子】
今日は園外保育で花木園に行かせて頂きました。
長いローラー滑り台があるということで子ども
たちもとても楽しみにしていました。到着し、
自由あそびになると、子どもたちは待っていた
かのようにローラー滑り台の方へ登っていき、
お友達同士で「キャーッ」と言いながら大興奮
で滑っていきました。アスレチックでもお猿さ
んのようにロープ渡りなどをやっていました。
虫なども沢山いて昆虫採集する子もいたりし、
多くの自然にも触れることができたように思い
ます。

d0091723_14461347.jpg

【うぐいす組の様子】
今日は園外保育で花木園に行きました。子ども
達は朝から楽しみでとてもソワソワしている様
子がありましたが、バスに乗って花木園に向か
うととても静かにマナーを守り過ごすことがで
きました。花木園に到着すると、自分達で「こ
んにちは!」と挨拶する姿もあり、楽しくても
子ども達同士で声を掛け合い約束事もしっかり
守っていました。ローラー滑り台や虫探し、周
りに咲いているお花にも目を向け楽しく過ごす
事ができました。花木園にはソメイヨシノが沢
山あり子ども達はカードあそびで日々取り組んで
いた木を見られてとても嬉しそうにしていました。

d0091723_14463894.jpg

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-06-16 13:29 | 白鳥農園・園外保育
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30