人気ブログランキング |

しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

1月22日(たこあげ大会)

今日は幼稚園でたこあげ大会がありました。d0091723_21103777.jpg

竹ひごと和紙を使ってのたこ作りは、今のお父さん方の中で子どもの頃作ったことのある人はなかなかいないようです。

子ども達は和紙に思い思いの好きな絵を描いて、お父さんやお母さんに託します。

設計図を見ながら和紙と竹ひごと格闘するお父さんやお母さん。
「あがる」「あがらない」ではっきりと結果が出てしまうので真剣そのものです。

小さい頃から何度もたこ作りをしてきたバスの2人の先生がこの日は即席の「たこ作りの先生」に。

あちこちのお父さんお母さんから
「ここはどうなってるのですか?」

「バランスはどう取るのですか?」
など質問攻めに・・・

文字通り引っ張りだこ状態でした。
子ども達も和紙を切ったり、貼ったりと自分でできるところを一生懸命手伝っている姿がとても微笑ましかったです。

さあ、たこも出来上がりいよいよ幼稚園のすぐそばにある河原へ皆で移動。

今日は天気は素晴らしい。でも風が・・・ほとんどありません。

それでも、一生懸命走ってたこがあがるように頑張る子ども達。

そこへ時々たこにとって良い風が。
ふあふあーっとたくさんのたこがあがり始めます。

「すご~い。あがった、あがった!」と親子で大喜びでした。

くるくる回ってしまうたこもたくさんありましたが、ここでもバスの先生が大活躍!
バランスを取り直して、次々とたこがあがっていきました。

d0091723_21112291.jpgいつの間にか夢中になっているのは、かつて子どもだったお父さん方。
「帰ろうよ」と言う大人の態度のわが子をよそに「まだまだ」とたこをあげ続ける子どものようなお父さん方。

解散時間になってもまだあげ続けている人もいました。

手作りのたこ、しかも親子で共同制作、世界に一つしかないたこでたこあげができて、親子の絆も深まったのではないでしょうか。

先週行ったもちつきも今回のたこあげも、昔から日本に伝わる遊びや行事にはどこかに人を虜にする魅力があるんだなと実感しました。

(写真はたこあげをする皆さん。いつの間にか担任の先生と「どっちが高くあがるか」と大人気ない競争に・・・
「8回やって、やっとあがったよ」と言うお父さんもいました。今年あがらなからなかった方も来年また挑戦しましょう)
by keiteki-siratori | 2011-01-22 21:02 | 園行事
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31