人気ブログランキング |

しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

1月14日(たこあげ大会)

今日は新年恒例のたこあげ大会が行われました。

白鳥幼稚園のたこあげ大会には大きな特徴があります。

まずは、買ってきたたこをあげるのではなく、『手作り』だということ。
初代の父母会長の雙木さんが作った設計図から、お父さんやお母さんが協力して竹を材料にした骨組みを作ります。

d0091723_15282025.jpg子ども達は和紙に思い思いの絵を描いて、骨組みと組み合わせ『世界に一つしかない親子共作のたこ』が出来上がります。

もう、たこ作りなどしたことがない方がほとんどです。
かなり四苦八苦する方もいますが、バスの運転手の二人の先生が今日は『たこ作りの先生』になって、あちこちのクラスを回り、だんだんとたこが出来上がっていきます。


d0091723_15292987.jpgたこが出来ても、たこあげをする広い場所がないところが多いと思いますが、白鳥幼稚園は、すぐそばに入間川の河川敷があり、そこで思う存分たこあげが楽しめるのです。

たこは出来ればあがるとは限りません。風の強さやたこ糸やひご、尻尾によって作られるたこの微妙なバランスを調整する必要もあるからです。


d0091723_15304312.jpg「あがった、あがった」
と喜ぶ子ども(保護者はそれ以上に大喜び)もいれば、くるくる回ってしまったり、急降下してしまい、

「あれぇ?」といっている子もいます。


d0091723_15312479.jpgまた、ここでバスの先生が大活躍。たこにひごを付け加えたり、尻尾をたしたりすると、バランスの狂っていたたこがスルスルとあがっていきます。

「7年通って、やっとあがりましたよ」と嬉しそうに話すお父さんもいました。

あがらなかったご家庭もまた、来年挑戦しましょう。

寒さに負けず、子ども達以上に夢中になってたこあげをしている方も多く、解散時間になってもあげ続けているご家庭もありました。

手作りで昔から伝わる行事の素晴らしさを感じさせくれる一日になりました。
by keiteki-siratori | 2012-01-14 15:35 | 園行事
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31