しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:白鳥農園・園外保育( 152 )

秋の遠足 10月30日年中・年少(天覧山)・11月2日年長(多峯主山)

年少と年中組は10月30日(火)に天覧山へ、年長組は11月2日(金)に多峯主山へ秋の遠足に行きました。
両日ともさわやかな秋晴れで、気持ちよく山道を歩くことが出来ました。
急な坂道も多く登り下りとも大人でも大変な山道でしたが、子ども達は誰も弱音を吐かずに頑張って歩ききりました。
青空の下で食べる一生懸命歩いたあとのお弁当はとっても美味しそうでした。

【年少組の様子】
今日は秋の遠足で天覧山に行かせていただきました。
下見の際、でこぼこした道や急な坂道が沢山あり、年少さんで登りきることができるか不安でしたが、
一人一人が自分の力で頑張るという気持ちを持ち、弱音を吐くことなく無事に登ることができました。
年中さんと一緒に活動するという経験は子ども達にとってプラスになったようで、また一歩立派な
年中さんになるという意識がついたのではないかと思いました。
d0091723_15432214.jpg

【年中組の様子】
今日は遠足で天覧山に行きました。
バス内では言っている道をみて、とても盛り上がっていました。
天覧山では「年少さんを沢山助けてあげてね」と話すと
「あ!!木があるよ」や「石がゴツゴツしてるよ」等としっかりと声をかけていました。
昨年は年中さんに支えてもらって登った天覧山が、今日は逆の立場だったので、とても
成長したんだなと思いました。
沢山の自然に触れられて良かったです。
d0091723_15434608.jpg

【年長組の様子】
今日は秋の遠足で多峯主山に行きました。
前日まで体調不良の子も何人かいましたが、保護者の方から子どもの体調について連絡があったり
体調のみでなくとも、子ども同士の助け合いがあり、全員で出発から帰りまで過ごす事ができました。
歩くペースほぼ大人と同じだったり、久しぶりの園外保育で成長を感じました。
どんぐりを拾ったり、枝を拾ったり、山頂からの景色を楽しんだり、それぞれでしたが、秋の自然
にも触れて興味を持っているのが伝わってきました。
d0091723_15441390.jpg



[PR]
by keiteki-siratori | 2018-11-02 16:30 | 白鳥農園・園外保育

10月25日 さつまいも掘り

今日はみんなが楽しみにしていたさつま芋掘りを行いました。

今年はいくつもの大きな台風が来たり、秋に入り天候が良くない日が続きましたが、

ぷっくりふくらんださつま芋が沢山収穫できました。

【年少組の様子】
今日はさつま芋掘りがありました。
今年は芋の一つ一つが大きく、数は少ないようでした。
ですが、お芋を見つけた時には大興奮の子ども達でした。
穫れなくて泣いてしまう子もいましたが、大きなお芋を見つけたり、持ったりして
驚く姿もあれば、小さいお芋に「かわいい」と言う姿もあり微笑ましかったです。

d0091723_10581744.jpg
【年中組の様子】
今日は子ども達が楽しみにしていたさつま芋掘りに参加しました。
畑までの道のりも以前より歩く歩幅やペースも早まりスムーズに向かうことが出来ました。
畑へ到着し土を掘り始めると虫の幼虫や、ナメクジ、カメムシ等沢山の虫がおり
「虫がいるのはおいしい証拠だよ!!」と子ども同士話していました。
なかなか穫れないお芋に苦戦している姿もありましたが、諦めず手を真っ黒にして掘る姿がありました。
大きなさつま芋を掘れてみんな嬉しそうでした。
d0091723_10581064.jpg
【年長組の様子】
今日はさつま芋掘りに参加しました。
例年よりもとても大きく、土の中の奥深くまで掘り続けていました。
1人では下まで掘ることが出来ずにお友達に協力してもらう姿も見られました。
反対に、とても小さなさつま芋もあり、ついつい声も高くなり「赤ちゃん芋、見て!!」
と喜びながら見せてくれ、様々な形・大きさ・繋がっている個数を楽しんでいました。
2学期初めに植えたキャベツや長ネギ、里芋の成長も観察し、収穫や試食に期待の深まった1日でした。
d0091723_10580295.jpg


[PR]
by keiteki-siratori | 2018-10-26 10:51 | 白鳥農園・園外保育

野菜の持ち帰り感想(1学期)

1学期も終わりに近づきました。

白鳥農園では様々な作物が収穫を終え、おみそ汁や塩茹でにして園で試食しました。

じゃが芋掘りでは、父母会の役員さん方にご協力して頂き採りたてのじゃが芋を蒸かして

食べました。

少々ですが、枝豆やいんげん、じゃが芋などをご自宅にもお持ち帰りしてもらいました。

試食したご家族の感想をいただきましたので一部ご紹介致します。

【年少男児】

子ども達の気持ちがこもった枝豆をありがとうございました。

家についてすぐに茹でて頂きました。

大きいのや小さいの。色々な形があり息子が自慢げに説明していました。

家に居た家族に2つずつ配り、あとは自分で食べる!とお皿を抱え込んで食べていましたが

パパが帰って来たらあげたいな。と1つだけ残してあげていました。

採りたてなので、本当に甘くてとってもおいしかったです。

これからも白鳥農園で色々な作物を、暑い日も寒い日にも頑張って育てて、楽しさや大変さ

を学んでもらいたいです。

ありがとうございました。


【年中女児】

今まで家ではいんげんは嫌いで食べていなかったのですが、幼稚園で食べたらおいしかった

ようです。マヨネーズ付けて食べたらおいしかったと言うので、夕食にも出しましたが、

たくさん食べてくれました。

食べられるお野菜が増えました。

ありがとうございました。

【年長男児】

先日は沢山のじゃが芋を持たせて頂きありがとうございました。

子どもも嬉しそうにその日のじゃが芋掘りの様子を話してくれてとてもいい経験が出来

たようです。

家では、肉じゃがとじゃがバターにして食べました。

ホクホクしてとてもおいしく、パパにも自分が掘ってきたじゃが芋おいしいよって話して

いる姿は本当に幸せな気持ちになりました。


[PR]
by keiteki-siratori | 2018-07-11 15:28 | 白鳥農園・園外保育

6月19日(じゃがいも掘り 年少)

今日は白鳥農園で、じゃがいも掘りをさせて頂きました。


年少児は初めてということで、ワクワクしているようでした。


d0091723_13483096.jpg

d0091723_15180470.jpg

また、土の掘り方も右も左も分からない中、先生やお手伝いのお母さん方に「こうやって掘るんだよ、 ほら、あった!」と見つけた瞬間、手が進まなかった子も手を真っ黒にして掘っており、「小さいの見つけた、大きいのあったよ」と楽しもうとする様子がありました

d0091723_15190027.jpg

d0091723_13490613.jpg
じゃがいもの試食では、じゃがいも本来の味に目覚める子と、まだ慣れない子に分かれましたが、獲れたてのじゃがいも食べる貴重な体験でした。


d0091723_13493124.jpg

d0091723_15173876.jpg

(年長さんはさつまいもの苗植えも行いました)         (豊作を祈る年長さん)


父母会さん、役員さん、暑い中お手伝い等、本当にありがとうございました。


[PR]
by keiteki-siratori | 2018-06-20 15:48 | 白鳥農園・園外保育

6月14日 小麦の脱穀

今日は小麦の脱穀を行いました。
大きな機械で音も大きく見学していた年少さんは泣いてしまう子もいましたが、年中さんや年長さんはびくびくしながらもひとりひとり先生に手伝ってもらいながら脱穀出来ました。

d0091723_15272758.jpg

【年中組の様子】

今日は小麦の脱穀に参加しました。
年中組は初めて脱穀を行いました。
年少児の時は年中さんの観察をしました。

初めて自分たちが脱穀したので大きな音に驚いていました。
泣いてしまうかと思いましたが「少し怖いな…」という表情をしながらもしっかりとにぎっていました。
びっくりしてしまう程強い力でにぎっており、怖い気持ちをおさえて一生懸命だったんだなととても感じました。
部屋でも皮をむいて種をじーっとみてよく観察をして楽しんで取り組めました。

d0091723_15264545.jpg

【年長組の様子】

今日は小麦の脱穀がありました。
年に1回のみの行事でも、印象強い機械に楽しみにしていました。
麦の脱穀は怖がる様子なく、慣れた姿で参加し、終えた後の整列もスムーズでした。

この後、穂を観察したのですが、においを嗅いだり中身をみて「白いよ!!」とお友達同士共有したり、何粒ついているか数えたり、様々な子どもがいました。
これが何になるのか考えるのも楽しんでいて、今からすいとん作りを楽しみにしていました。
中々出来ない貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。

d0091723_15270867.jpg




[PR]
by keiteki-siratori | 2018-06-14 10:15 | 白鳥農園・園外保育

5月29日 小松菜の試食(年長)

前日の5月28日(月)に年長児が畑に行き収穫した小松菜を今日はお味噌汁にして
頂きました。種を蒔いてからひと月ほどで、あっという間に育ち食べられるほどにな
りました。普段なにげなく食べている野菜がどのように育っているかを知る良い機会
となりました。

【かなりや組の様子】

今日小松菜の試食をさせて頂きました。事務の先生におみそ汁にしていただき、小松
菜も茎までやわらかくて美味しく食べる姿が見られました。10分〜15分程で鍋の中
身は空っぽになり、野菜が苦手だった子も自分から「小松菜いっぱい入れて!!」と
言ってくれました。沢山の方のご協力本当にありがとうございました。

d0091723_10473506.jpg

【うぐいす組の様子】

今日は昨日小松菜を収穫しましたので、お昼におみそ汁にしていただきました。お鍋
いっぱいにあったものが、あっという間になくなってしまいました。それ位にとても
美味しくいただくことができました。沢山のご協力ありがとうございました。

d0091723_10474271.jpg


[PR]
by keiteki-siratori | 2018-06-11 10:48 | 白鳥農園・園外保育

12月8日 年長芋煮会・すいとん

今日は年長児が芋煮会・すいとん作りをしました。
白鳥農園で採れた白菜や大根などを沢山使いお野菜
たっぷりのすいとんが出来上がりました。先生に
手伝ってもらい自分で包丁で野菜を切ったり、
すいとんをこねてちぎったり、ただ食べるだけで
はなく、出来るまでの過程を実感しながら食べるこ
とができました。

【かなりや組の様子】
今日は芋煮会・すいとん作りがありました。自分た
ちで収穫した野菜をいつもは先生方にお願いし、作
ってもらっていますが、今回は自分たちで作るとい
うことで、とてもはりきっていました。猫の手で野
菜を切ることも知っていて、包丁を持ち、おそるお
そる切る子や、慣れている子、太さを気にせずどん
どん切る子など様々でした。その後みんなですいと
んを作り、うどん型やドーナッツ、つぶした形など
面白いものが沢山できました。煮込む間も「いいに
おい~」と言っていて、お昼には「もう食べていい
!?」ととても待ち遠しかったようでした。一口食
べると「あまーい」「おいしい~」と言っていて、
今年は里芋もよくできており、とろけた里芋を食べ
て目をつぶりよく味わっている子もいました。大き
いお鍋のはずが、本当に一瞬で完食してしまいまし
た。やはり皆で作ると格別においしかったようでした。

【うぐいす組の様子】
今日はすいとん、芋煮会をしました。子ども達に大根
をねぎを切ってもらいました。猫の手できるんだよ~
伝えると皆「知ってる!出来る!」と自信満々で実際
に切ってもらうと、家でお手伝いをしているようでと
ても上手に一人で切る子が多くいました。すいとん作
りでは子ども達に小麦粉を見せると、脱穀したやつだ
!!年中の時に麦ふみしたやつ?と聞いてくる子がお
り、しっかり麦の種を蒔いたことを覚えて過程を理解
している様子でした。年中の頃よりもスムーズに上手
に皆作れるようになりました。昼食時には何回もおか
わりする子がおり、やはり自分たちで作るとおいしい
と感じるのかなと思いました。

d0091723_15422786.jpg
d0091723_15424979.jpg

d0091723_15432417.jpg

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-12-11 15:43 | 白鳥農園・園外保育

11月18日 シラトリクラフトフェスタ

今日は、運動会に続き白鳥幼稚園一大イベントの
ひとつ『シラトリクラフトフェスタ』行いました。
ひと月以上の長い準備期間の中、先生とクラスの
みんなで協力しながらコツコツと作り続けてきた
作品の数々をご家族の皆様にみて頂きました。ホ
ールには一日限定の『シラトリ横丁』を作品で作り、
食べ物屋さんやジュエリーショップなどクラスご
とに手の込んだ様々な作品を出展しました。ご家
族の方にも素敵な手作り作品も多く出展して頂き
盛大に行うことができました。ご協力ありがとう
ございました。

d0091723_09424465.jpg
【年少の様子】
今日はついにクラフトフェスタ当日を迎えました。
一つ一つの作品を子ども達と作り上げ、皆で装飾も
頑張っていましたので、見て頂くのがすごく楽しみ
でした。小林一茶の俳句では一枚ずつを見るとどう
だったかなと思いましたが、全員分を貼ると素晴ら
しい作品になりました。保護者の方から、お父さん
の顔を見た後、「最近、鼻の穴もしっかり描いてい
て、幼稚園で教えてもらっているのが出ているんで
すね。」と言って下さり、すごく嬉しく思いました。

d0091723_09161289.jpg
d0091723_09165030.jpg

【年中の様子】
今日はシラトリクラフトフェスタでした。9時を過ぎ
少しずつ保護者を一緒に登園してきた子どもたちは、
ワクワクした表情や、甘えん坊の表情等、様々な姿が
見られました。絵を見て自分の絵を教えてあげたり、
作品を見てお母さんと乾杯していたり、家族の時間を
ゆっくりと見られる機会は、私にとっても貴重な時間
ですので、素敵な時間だったなぁと思いました。子ど
も達の力で、ゆっくりと子ども達らしい作品が作れて、
また一つ成長した姿を見ることが出来ました。材料集
めや、準備等多くの方にご協力頂きありがとうござい
ました。

d0091723_09352017.jpg
d0091723_09354078.jpg
【年長の様子】
今日はクラフトフェスタの日でした。子ども達は
お父さんやお母さんと一緒に登園し、普段よりも
嬉しそうにクラスへ入り、元気に挨拶してくれる
姿がありました。酒井式や絵日記では、手指起用
になったことや、上手に描けていると褒められ嬉
しそうにする姿や、ホールではみんなで協力し作
ったお寿司、マグロ等自慢げに話す様子もあり、
園での様子もご家族の方に知って頂けて、良い日
となりました。
d0091723_09421464.jpg
d0091723_09565080.jpg



[PR]
by keiteki-siratori | 2017-11-27 09:52 | 白鳥農園・園外保育

10月26日 いもほり

久しぶりの秋晴れのもと、畑に行き全学年
でさつまいものいもほりを行いました。
どろんこになりながらも、楽しそうに立派
なさつまいもを沢山掘ることが出来ました。

d0091723_11501766.jpg
【年少の様子】
今日はさつまいも掘りに参加しました。
昨日からとても楽しみにしており、活動前や
後に「いつ芋ほり?」と何度も聞いてきてく
れました。さつまいも掘り中は「うんとこしょ
!!どっこいしょ!!」と根を引っ張る姿や
土を掘る姿がありました。手を真っ黒にして
顔も黒くしている姿がとても可愛らしかった
です。「まだ土が付いてるから黒いね」とよく
観察していました。帰りの会の時に時間があっ
たので、クラスの子全員とお芋が干してある
所を見に行きました。「甘くなるために干して
いる」と話しますと、食べる日のことを楽しみ
にしている様子でした。

d0091723_12095976.jpg

【年中の様子】
今日は久しぶりに朝から良い天気となりました。
そんな今日はさつまいも掘りに参加しました。
子ども達は朝から楽しみにしている様子があり
ました。いざ畑に行くとなると、楽しみすぎて
少し騒がしくなってしまったりという場面もあ
りましたが、無事に畑に到着し、いもほりを開
始しました。手や顔を真っ黒にしながら一生懸
命に掘る姿がありました。大きさはバラバラで
したが、掘って取れた時の表情は皆同じで。嬉
しそうでした。大きすぎて中々掘り起こせない
ものはお友達同士で協力して掘っていました。
さつまいも掘りを通して、いもの大きさ、形、
お友達と協力し合う等、様々な体験ができまし
た。

d0091723_12102212.jpg

【年長の様子】
今日はさつまいも掘りに行かせて頂きました。
子ども達は昨日からずっと楽しみにしていま
した。天候にも恵まれ、ポカポカした気温の
なかで畑に向かいました。説明をしてさつま
いも堀がスタートすると夢中になって掘りす
すめる姿がありました。大きいさつまいもは
みんなで協力して掘り、取れた時には皆で喜
び、以前は『僕の!』『僕が!』と言ってい
た子が皆で共有できるようになっていました。
小さなさつまいもはこれからもっと大きくな
るから、とまた土に埋めている姿や芋が途中
で折れないよう声を掛け合い掘る姿、顔や体
中、土だらけにし、掘れた達成感を味わう姿
に成長を感じ、嬉しく思いました。残りの行
事もみんなで楽しみ成長につなげられたらと
思います。

d0091723_12104363.jpg

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-10-27 12:10 | 白鳥農園・園外保育

7月11日 飯能河原

 連日真夏日の猛暑の中、少しでも涼を
もとめ、飯能河原へ水遊びに行きました。
園での水遊びとは違い、全身で自然を感
じられるいい機会になりました。

【年少の様子】
今日は飯能河原に行ってきました。登園時
からとても期待をもっている様子でした。
向かうバスの車内でもしっかりとお約束を
守り落ち着いて向かうことができました。
河原では水が大丈夫な子どもは積極的に水
に入って行っていました。子ども同士で水
を掛け合う姿もありすぐに慣れている様子
でしたので安心しました。又、いつもの水
遊びでは怖がっていた子どもも今日は少し
づつ自ら入っていき、楽しんでいる姿があ
りました。水の中で虫やおたまじゃくしな
どを探している子が多くどの子も楽しめた
ようでした。帰りのバスでは寝てしまう子
もいたりと全力で遊べたようで良かったで
す。年少児にとって素敵な思い出になりま
した。

d0091723_15163675.jpg

【年中の様子】
今日は飯能河原に行ってきました。日頃の
水遊びから全身で楽しむ姿があったので、
今日も良い1日になればと思い迎えました。
子ども達は河原へ行く支度なども、いつも
以上に素早く済ませ、バスを降りてから歩
いている間も河原で何をして遊ぶかなど、
これからの期待が伝わってきました。浅く
流れのある場から少し深めの流れのゆるい
場所まで遊ぶ範囲があった為、様々なあそ
び方見られました。大きく足踏みをしてみ
たり背泳ぎのように寝てみたり、どんな生
き物がいるか探したり、水をかけあったり
表情が生き生きとしていました。水をかけ
合う以外はやはり園での水遊びでは経験で
きない事なので、自然の中でのびのびと遊
べて良かったなと思います。

d0091723_15171467.jpg

【年長の様子】
今日は飯能河原に行きました。いつもの水
遊びとは違う、流れのある水に子どもたち
は大喜びでした。また、生き物も沢山いて
カエルや小魚、サワガニ、川えびなど子ど
もたちと川ならではの自然に触れることが
できました。やはり、年長にもなりますと
水にも慣れてくるようで潜ったりいろんな
先生をびしょぬれにしたり、流れるままに
けのびしたりと、思いっきり楽しめていた
ようです。サマーコンサートに向けての練
習や和太鼓等のハードスケジュールの中で
したので、子ども達にとって良い息抜きに
なったと思います。

d0091723_15173454.jpg

[PR]
by keiteki-siratori | 2017-07-14 12:34 | 白鳥農園・園外保育
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30