しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

<   2018年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

4月園長だより

進級、新入園おめでとうございます。

<沖縄八重岳の緋寒桜は頂上から麓に向かって咲く―花が咲き、
実をしっかりとつけていくためには冬の寒さがどうしても必要>

この31649名の卒業生が終了証書のほかに小さな賞状を
一枚以上持って巣立っていきました。それは二ヶ月皆勤賞―
これを5枚頑張ると一年皆勤賞につながる。虫歯がない賞、
虫歯があっても痛いのを我慢してよく治療した賞、よい返事、
よい挨拶、履物をよく揃えられた、よい態度で出席報告がで
きた。一年、二年精勤賞、皆勤賞等々。

 ある研修会で有名な教育者である向山洋一氏は、赤城山の麓に
ある赤城少年院の院長先生のこんな話を紹介しておられました。

 「この少年院には関東中の猛者たちが集まってきます。この
子達に共通なこと、一つは両親にも、先生にも一度もほめられた
ことがない。二つ目は達成感を味わったことが一度もないという
ことです。」

 私はこの話を聞いて、幼稚園を卒業していく時は修了証書の
ほかに小さくても良い、もう一枚賞状を持っていってほしいと
考え、上述のような、いろいろな賞状を贈ることにしました。
少なくとも赤城少年院行きの予備軍にはならないようにと。

 さて、沖縄の緋寒桜は2月前後に咲き始めます。面白いこと
に、同県にある八重岳の桜は、温度の低い寒い頂上から咲き始
め、暖かい麓に向かって、だんだんと咲いていくそうです。
早く寒さを経験した頂上の桜から咲き始めるのはこういった
理由によることで良い花が咲き、立派な実を実らせることが
できるのです。

 さて、子ども達にとってこの寒さに当たるものは、入園当初
あれば、温かいお母さんや、家庭から離れて幼稚園で過ごすこ
ともそうでしょう。進級した子ども達にとっては夏の暑さ、冬
の寒さの中での体育ローテーション等もなれ、自分のペースが
つかめるまではこれに当たると思います。幼稚園での初めての
体験はすべて小さい寒さにあたることでしょう。しかし、毎日
毎日、わずかずつですが、体験が積み増され、初めての体験で
も子どもなりに、予測ができるようになります。こうなると、
少し位の寒さは何とも思わなくなります。

 適当な寒さは花が美しく咲き、実るために必要なように、
子ども達にとっても大切な体験となります。

より良く育つ環境、刺激を適切に与え、心身ともにバランスの
取れた活き活きとした子ども達を育成して行きたいと思います。
今年度もどうぞよろしくお願い致します。


[PR]
by keiteki-siratori | 2018-04-16 11:16

4月11日(年少 初めての登園)

今日は新入園児のお友達が保護者の方から離れて初めての登園。

d0091723_17453383.jpg

「おはようございます」とテラスで迎える担任の先生に元気に挨拶できる子が多くて驚きました。

まだ慣れない手つきで履物を下駄箱へ・・・

d0091723_17451023.jpg

先生の補助を受けながら下駄箱の線にかかとを揃えて入れようとしますが、なかなかこれが難しいです。できたお友達には「上手に揃えられたね」と褒めてあげるととても嬉しそう。

リュックや連絡帳等の所持品の始末のやり方も担任や補助の先生方に教わりながらスムーズにできました。

室内遊びの後、短い日課活動へ。

d0091723_17462316.jpg
名前を呼ばれて「ハイッ」と短い返事ができる子、手をしっかりあげられる子、綺麗な目を向けられる子、子ども達の良いところを見つけて、担任の先生が短い褒め言葉を使いながら日課の流れを作っていきます。

今年の年少さんは態度が良く、座での立腰も持続ができ、日課中フラフラ歩き回る子もほとんど見られませんでした。

日課の後は皆で電車になって園内めぐり。

d0091723_17464857.jpg
(電車になって園内めぐり。「ガッチャン」も上手にできました)入ってはいけない部屋、遊んではいけない場所、摘んではいけないお花など幼稚園での約束事を先生と子ども達で確認しました。事務室では「おはようございます」とみんなで元気に挨拶。事務室の先生も挨拶を返すとニコニコしていました。

何人か泣いている子、戸惑っている子もいましたが、園の一日の流れが分かるにつれて落ち着いてくると思います。

明日からは在園児も登園。一学期が本格的にスタートします。


[PR]
by keiteki-siratori | 2018-04-11 17:53 | 日課活動

4月10日(入園式)

今日は白鳥幼稚園第39回の入園式でした。

d0091723_16062704.jpg

今年は桜の開花が早く、ソメイヨシノではなく、八重桜が新入園のお友達を迎えてくれました。

d0091723_16084669.jpg
d0091723_16105165.jpg
年長児のお友達から新入園のお友達へ園歌、歓迎の言葉の後、「にじ」の歌、「エル・クンバンチェロ」の合奏のプレゼントがありました。

年長さん、久しぶりの合奏発表。緊張もしていましたが、聴き応えのある演奏ができました。

d0091723_16111970.jpg

新入園児紹介の場面では、お友達の名前を担任の先生が呼ぶと、「ハイッ」と手を挙げて在園児も顔負けの元気な声で返事ができる子もいてビックリ。

新入園のお友達みんなで「チューリップ」を元気な声で歌いました。

d0091723_16143067.jpg

明日から、新入園のお友達が登園です。楽しみですね。


[PR]
by keiteki-siratori | 2018-04-10 16:28 | 園行事
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31