人気ブログランキング |

しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

<   2019年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

9月3日 地震訓練

【年少の様子】

 今日は地震訓練がありました。

子ども達は放送が入ると泣くことなく、話を聞き行動できました。
上履き履く際は、履きなれていないからか、手こずる子が多くタイムロスが感じられました。


地震等は、いつくるか分からないため、週に一度、上履きを履く日を決め日頃からスムーズに脱ぎ履き出来るように指導していきたいと思いました。

二学期に入り積極性がより出てきましたので、他の面にも活かしていきたいと思います。
d0091723_20273560.jpg






【年中の様子】

今日は今年度二回目の地震訓練に参加しました。

前日、子ども達には伝えずに、より本当に起きた際の反応を見たいと思い、通常通り生活していました。
警報が教室にうまく鳴りませんでしたが、こちらの声掛けや、促しにすぐに反応し、更に何も言わずとも、お喋りせずに、落ち着いていました。

上履きを履き、防災頭巾を被る、という流れも素早く行われたと思います。
終わってから「怖かった!」とやっと本音を言えた子もいました。

今日の動きは良く出来ていたと思いますので、もしもの際は担任も落ち着いて動きたいです。

d0091723_20314679.jpg

【年長の様子】
今日は地震訓練がありました。


年長児は訓練をする事を伝えていませんでした。
中には家庭で保護者から伝えられて、ソワソワしている子もいました。

日課中に警報機のベルが鳴り、ものすごい早さで机の下にダンゴ虫の形になりました。
驚きからか、泣き出してしまう子もいました。

落ち着いて放送を聞いて、出遅れてしまった子を周りの子が手伝ったりして、焦っている中でも協力する姿が見られました。

クラスに戻り、大震災の話しをすると、話しを理解し、真剣な表情で聞いてくれました。

今日の訓練は、意味持った取り組みが出来ました。









by keiteki-siratori | 2019-09-04 15:00 | 園行事

9月園長だより

「天は自ら助くる者を助く」
  自助の精神を持つことが大切である



 上記の言葉は福沢諭吉の学問のすすめの中にある言葉です。
 サムシンググレート(something great ーー神仏?) の言葉といっても良いのではと思います。

最近の日本人は自助の心を忘れ、義務を怠り権利を主張する人々が増えているように思われます。

人間の進化の歴史を見ても自助の精神を忘れた者は存続することができませんでした。

幼稚園教育・保育についても子どもたちは、この自助の精神を身につけなければなりません。
自らの力で身心そして自主樹立、真の主体性を育み、生きる力を自助努力を通して身につけなければなりません。

自助の精神を育てることが、幼児教育・保育の目的、ピロソフィー(哲学・理念)といってもいいのではないかと思います。


by keiteki-siratori | 2019-09-02 15:00
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30