人気ブログランキング |

しらとり日記(埼玉県飯能市 白鳥幼稚園のブログです)

siratoriyh.exblog.jp ブログトップ

2月9日(年少 土屋先生音楽指導)

今日は土屋先生の音楽指導がありました。

前回と比べ、始める時「お願いします」の挨拶も揃うようになり、また、子ども達の目つきから『やるぞ』といったやる気が感じられ気持ち良くスタートできました。

歌では、1曲目の『夕焼け小焼け』の優しい気持ちになる声、2曲目、3曲目と元気な歌声が聞けたように思います。
イメージを持つことで、年少でも歌声に多少の変化が見られるのだなと思いました。合奏では途中から年長さんが聞いてくれ、終わると拍手をくれました。

子ども達は拍手をもらい嬉しそうでした。本番では今日の数倍の拍手がもらえるよう、残された間も頑張りたいです。

(年長さんから拍手をもらい、嬉しそうだった年少さん。年長さんのオペレッタの練習では、上手にできると出番でない子が拍手をしたり、応援したり、互いに讃え合う姿も見られます。ここまで心が成長するんだなと微笑ましくなります)
# by keiteki-siratori | 2012-02-10 17:41 | 園行事

2月8日(年中 体育指導 発表会練習)

今日は山田先生の体育指導があり、縄跳びを見て頂きました。

2学期後半まったく跳べなかった子も、少しずつ上手に回して跳べるようになってきました。

跳べると子ども達は嬉しいようで何回もチャレンジしたり、「先生見て」と言って何回も見せてくれて、楽しんで取り組んでいるようです。

また、発表会練習を通して子ども達はお話しを聞く態度も変わってきていますので、こちらもメリハリのある行動や態度をしっかりと行っていきたいと思います。
2月8日(年中 体育指導 発表会練習)_d0091723_126469.jpg

(写真はオペレッタに取り組む年中さん。練習をしている時以外の園生活でも、オペレッタで流れる曲を歌いながら踊っていたり、とても楽しそうです。)
# by keiteki-siratori | 2012-02-09 12:11 | 園行事

2月3日(年長 合奏練習 豆まき)

今日はホールで合奏練習に取り組みました。

合奏の場所に移動するところから行いました。

今日は移動の際に誰もおしゃべりをする事なく静かに行うことが出来ました。
特別な声掛けをした訳ではなかったのですが、今までの練習の中で伝えてきたことをしっかり覚えてくれていたのだなと嬉しく思いました。

また、今日は豆まきをしました。2月3日(年長 合奏練習 豆まき)_d0091723_13372185.jpg

子ども達に「どんな鬼を退治する?」と聞くと、「わがまま鬼」「片付けない鬼」「泣き虫鬼」など出てきて、「○○鬼、外~!○○しない子になるぞ」と言って豆まきをしました。

先生が変装した鬼が来ると、一生懸命逃げながら豆をまいていて、とても楽しかったと言う子がいました。

(写真は鬼が来たときの年少さん。年少さんは怖くて泣いてしまう子もいましたが、必死になって豆を鬼にぶつけていました。)
# by keiteki-siratori | 2012-02-06 13:43 | 園行事

1月30日 (年少 体育ローテーション)

今日は風が冷たく、裸になれる子も少なかったのですが、マラソン・体操・全力走に元気に取り組んでいました。1月30日 (年少 体育ローテーション)_d0091723_13542026.jpg

久しぶりに縄跳びを行ってみましたが、縄の持ち方、まわし方が上手になってきました。

以前は、「わからない」「難しい」と言っていたのですが、それが「楽しい」に変わってきました。
寒くて震えている子もいますので、体を温め元気良く活動ができるように取り組んでいきます。

(写真は縄跳びに取り組む年少さん。気温が大変低いと鉄棒やうんてい、登り棒など鉄の遊具が冷たくなりすぎて握れないので、危ないことがあります。そんな時には代わりに縄跳びに取り組んだりしています。

時々、来園者の方から年長さんの縄跳びの様子や跳び箱に取り組む様子を見て、「どうしてあんなにできるのですか?」
と尋ねられることがあります。

最初からできる子は一人もいません。たくさんの失敗・試行錯誤の経験が必要です。
『縄跳びの持ち方』『まわし方』などスモールステップを繰り返し、『縄跳びがまわせた』『縄を両足でまたげた』など小さな成功体験を重ねて、次のステップのやる気につなげます。

この日の年少さんは縄をまわして、両足で『ぴょん』とまたぐ取り組みをしていました。先生はお手本になって、跳び方を見せてあげ、『先生、見て!』真似をする子ども達に『ここで、ぴょん』『○○ちゃん、そう!上手!』 と声掛けをして、子ども達の頑張りを褒めていました。)
# by keiteki-siratori | 2012-01-31 14:18 | 体育ローテーション

1月27日(年中 誕生会)

今日は1月生まれの誕生会がありました。

集会を重ねるごとに冠シールが取りたいという思いが強くなり、最近では子ども達同士で姿勢を注意しあったり、声掛けしている姿もあり、全員で頑張って冠シールを取ろうと頑張ろうとしているのが伝わってきます。

女の子の姿勢は持続できている子も多く、いつも良い姿勢ですが、男の子がなかなか持続できずに毎回声掛けを行っていましたが、2学期後半から3学期にかけて乱れることが減ってきて、男の子も良い姿勢の子が増えてきました。

この調子で年長へ向け落ち着いた態度で参加できるようにしていきたいです。

1月27日(年中 誕生会)_d0091723_18102670.jpg写真は誕生会後に合奏の練習をする年中さん。2月25日の発表会へ向けて、少しずつ練習に取り組んでいます。

大型楽器も個人練習からだんだん同じ種類の楽器のお友達と合わせ始めています。一人では上手くいっても周りのお友達と合わせて練習すると最初はバラバラな演奏になります。

先生は指揮をして、リズムを作り、子ども達の演奏の息が合うように援助をします。毎日積み重ねると、少しずつ一人ひとりの演奏が合ってきて「曲」の形がはっきりしてきます。
少しでも合っているところを褒めてあげ、みんなで『音を合わせること』の楽しさ・喜びを感じられるような声掛けをしています。

お友達の発する楽器の音を聞き、自分の奏でる音がお友達の音と合ってくると、不思議なことにお友達と心もつながってきます。
思いやりやいたわりの心が育ってきて、連帯感や『みんなで一つを曲を作り上げる』団結力が育ってきます。
# by keiteki-siratori | 2012-01-30 18:42 | 園行事
line

白鳥幼稚園の子ども達の様子をご紹介します


by keiteki-siratori
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31